例外なしの2週間

今年中に何度か帰国しないといけないかとは思ってたのですが,この状況で埒が明きません。そのうち一時帰国の制限が緩和されると期待していたのですが,問題はあっちじゃなくてこっち。そりゃあ日本に入れてくれないのも仕方ありません。

羽田か成田に到着後,すぐに検査。今は唾液による抗原検査になってるらしく,結果が出るのは早いようです。でもその後の14日間の待機は同じ。しかも宿泊場所まで公共交通機関は使えない。おまけに2週間もホテル滞在したら,結構な出費です。

なんか良い手はないものかとあれこれ探すも,一切の例外は無し。でも需要あれば供給ありです。一時帰国者の自主隔離サービスなるビジネスを見つけて驚きました。

空港から宿泊施設までの送迎と2週間の滞在先がセットになってるようです。宿泊はホテルやウィークリーマンションなど。滞在中の時間潰しは致し方ないとして,ばらばらに手配するより楽かも。

どこにでもビジネスチャンスはあるものだと思った反面,もし帰国時の制限が突然緩和されたらどうするのかなと,ちょっと心配になったり。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail