質問で暴かれる自分の知らないこと

とある受付で住所やら電話番号やらなんやらかんやらと質問が続き,その果てに来たのが

「あなた,宗教をdiscloseする?」

このdiscloseというのが日本語にしにくいのです。closeをdisってるわけなので,公表とか露出とか暴露。でも一般会話でそんな大袈裟な単語は使いません。契約書なんかでよく出て来る単語です。

「宗教を明かす」というのも何だか変。勿論「宗教はなに?」と直接聞いてるのではなくて,「何の宗教か聞いてもいい?」みたいな感じです。日本でこんな質問受けるのは,葬儀社くらい。

隠れなんとかでもないので,OKと答えたら,

So, what is it?

Nothing

大概この手の質問を受けたら “Physics and Mathematics” と答えるようにしてるのですが,冗談通じなさそうな状況なので「無し」と答えておきました。もちろん父方の実家に倣って仏教と答えてもいいんだけど,自分自身を仏教徒と認識できたのは,親の実家に仏壇があったという程度。母方のほうには十字架もあったっけな。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail