まさかこんな所にインカの遺跡が

Los Alamosの森を散策していて,この不思議な石を発見しました。古代の遺跡ですが,炭素同位体による年代法では,15世紀のもの。デザインにインカ文明の影響が濃く見られます。

何らかの宗教儀式に用いられたものと考えられます。このパズルのような形状から,専門家たちは「これはおそらくテトリスの原型であろう」と語っています。

付近に存在するのは,この階段状の岩。明らかにインカ文明のピラミッドを模したものと考えられています。大陸を超えたインカ帝国が,この地までその勢力を及ぼしていた証拠となっています。

手前の階段部分は正確に南を向いており,夏至の日だけ全体の影がミレニアム・ファルコン号の形として浮かび上がります。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail