人通りが減ったのをよいことに

真っ昼間だというのに,人の家の庭でのんびりと食事する鹿。普段からあたりをうろついてるのは見かけますが,ここまで堂々と民家に侵入してくるとは。辺りの人通りがすっかり途絶え,野生動物が我が物顔で行動してるんですかね。

裏庭だけかと思ったら,表通りもご覧の通り。こっちはお母さんと子供らか。と言うことは裏庭にいたのはお父さん鹿?

週末,自宅待機期間が終了し,ようやくジョギングできるようになりました。でも町は静まり返っております。時折散歩する人とすれ違う程度。

軽い運動は許されてるはずなのですが,この状況を見ると,本当に走っていいのかなとちょっと不安になってきます。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail