冠禍での日本滞在,BEAR

九重連山の涌蓋山の裾野の小高い丘のてっぺん。車がすれ違うこともできないような細い山道,さらには砂利道となって,本当にこっちで道は正しいのか不安になってくる頃,小さなカフェ BEARがあります。カフェの建物の写真を撮り忘れてしまったのですが,絶景ロケーションです。

薪ストーブが燃え,手作り感あふれる店内,ぽつんと一軒家そのまま。

メニューはカレー,ハンバーグ,それにその日のケーキ。こちらはベーコンエッグカレー,とても美味です。

店主の人柄もよく,楽しいひと時でした。でももっと気になったもの,それは,

店内にさり気なく置かれたスピーカー,YAMAHAのNS-1000。知る人ぞ知る名機です。これ,ほしかったなあ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail