冠禍での日本滞在,理系の元

実家でのお宝発掘中。ご存知でしょうか。ペナントと呼ばれる古代の旗です。観光地では定番お土産だったペナントもすっかり絶滅し,もしかしたらプレミアが付いてるかも。

裏に叔父の名が入っているものが多かったので,おそらく彼が小学生の僕にお土産に買ってきてくれたのでしょう。自分で買ったものもあると思いますが,記憶がすっぽりと抜け落ちております。

そして,昔懐かしいチロリアンの缶に入っていたのが,こちら。

真空管です。小学生の頃,大型ゴミ出し日に捨てられていたテレビやオーディオから抜いてきたもの。簡単な回路を組んで使ったこともありますが,電源とか面倒だった思い出が。

こちらは小型の三極管,五極管とかだと思います。フィラメントだけなら乾電池で点灯させることができます。ぼーっと光る真空管に理系心が芽生えた瞬間だったのかもしれません。まあ,そんなことやってる時点で,普通の小学生じゃないかもしれないけど。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail