冠禍での日本滞在,ガラガラのフライト

数日開いてしまいましたが,無事日本へとたどり着いております。なぜブログ更新しなかったのかの理由はおいおい白状するとして,まずはその道中。

コロナウイルスが次第にアメリカにも広まりつつあり,ABQからLAXへのDelta便は驚くほどのガラガラ。小さな機体ながらも,おそらくは1/3程度の乗客。こんなに空席のあるフライトは初めてです。LAX到着後もターミナル内は閑散としております。普段なら国際便乗客でごった返しているのに。

ブランドショップも閑古鳥。店員さんも暇そうです。

羽田行き便を待つ乗客もすごく少なく,これはもしかするとビジネスクラスへのアップグレードできるんじゃないか。実はクーポンを持っていたのですが,当日ぎりぎりに予約したチケットには期待しておりませんでした。

でもダメ元です。ゲート係員に「アップグレード証書を持ってるんだけど」と掛け合ってみたら,

「24時間以上前じゃないと受け付けません。そういうポリシーだから

とけんもほろろ。でもそんなことではへこたれない。だってビジネスクラスキャビンを見たら,本当にガラガラですよ。

搭乗後にチーフパーサーに相談すると,自分は座席変更はできないが何とかしてみようと言われ,掛け合ってくれました。そして …

やってくれましたよ! 24時間前じゃないと駄目だなんて言っといて,やればできるんじゃん。ゴリ押しかもしれないけど。

順調に羽田へと飛び,その後,福岡空港へ。冠ウィルスにピリピリとする羽田に比べると,博多でのマスク率は低めなようで,ちょっと安心しました。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail