フランス版今川焼き論争

パリの朝食はクロワッサンと何度も口を酸っぱくして言っておりますが,実は隠していたことがあります。チョコパンとレーズンパンも仲間に入れてくれと訴えております。

渦巻き型のレーズンパンは pain aux raisins,何の芸もない名前です。問題はもう一方のチョコパン。

pain au chocolat,これまた普通の名前ですが,一部の人々はchocolatineと呼びます。パン・オ・ショコラか,ショコラティーヌか。たまたま僕の知り合いにBordeaux出身者が多いためショコラティーヌ派が多かったのですが,実はそっちが方言(?)だった。

たかが名前と思うことなかれ。なんとそれを法律で確定しようとまでしたらしい。回転焼きだ,いや今川焼きだ,でもどっちでもいいじゃんと日和見な国とは食べ物にかける根性が違います。もっとも自分的には蜂楽饅頭が正しいと思います。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail