迷い始めてゲシュタルト崩壊

漢字を忘れないように,ノートは極力手書き,それも日本語で書くようにしています。とは言え最近のノートを眺めてみると,英文の割合が高いようなので,注意せねば。

今日の手書きメモ,「電話待ち」と書いてあるのですが,この電の字を何度も書き直しております。

雷話,雪話,雲 …

完璧なるど忘れ。パソコンで日本語タイプしてみりゃ簡単に分かるんですが,なんとか思い出そうと,とんでもない方向を彷徨い歩いております。これはショック。

それにしても,電気の電がどうして雨冠なんでしょう。これって大体天気に関係するような漢字ですよね。霞,霖,雪,雫。電気はやっぱり稲妻から来てるんでしょうか。

とまあ,小学生レベルの漢字を思い出せなかったことをひたすら隠すべく,話題をそらしていくわけです。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail