デパチカガクチカ

新卒の就職活動に関する新聞記事を読んでいたら,ガクチカなる言葉が出てきて,なんだこれとなりました。「学生時代に力をいれていたこと」の略だそうですが,そこまで略しますか。学食の地下のくらーい食堂みたい。

どういったことを書くのか想像できませんが,部活やボランティア活動に力を入れてましたとか書くのでしょうか。あるいは学問一筋だったとか。

学生時代なんて自分にとっては太古の話ですが,はてさて,何に力を入れていたんでしょう。なんせ9年間も学生をやった身です。力の入れどころに時代の変遷があるかも。

学部時代,ピアノはかなり練習したはず。コンピュータ・プログラムは,学部から大学院にかけて大量に書きました。音楽,最初はLP,それからCDへと変化はあったものの,買い漁ったものが今でも本棚に並びます。変な映画ばかり観ていた時期もあれば,本ばかり読み漁っていた時期もあり。

プログラミングのスキルは就職に有利になったかもしれませんが,その他のガクチカは全部自分一人でやることばかり。チームワーク力が無さそうなので,うちでは要りませんと言われそう。ガクチカには書けません。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail