こんなものを食べてきた,その壱

一週間のご無沙汰でございました。東京で仕事しつつも,ブログの更新はサボっておりました。基本仕事なので,これと言って特別な話は無いのですが,食べ物の写真だけはそこそこ撮っておいたので,ご紹介。

まずは有名なトンカツチェーンのカツ丼で昼食。ありきたりではありますが,やはり美味しいです。以前アメリカ人をこのチェーンへ連れてきたことがあるのですが,トンカツ定食は好評で,ソースかけキャベツが最高だと申しておりました(そっち?)。

これまた定番の天ざるセットでランチ。こちらも外人さんを連れてきたのですが,つゆが蕎麦用と天ぷら用の二種類,おまけに薬味の説明もあってややこしい。最後に蕎麦湯が出てきたときには,何と言って説明したらよいのやら。

そしてもちろん寿司にも行きました。ここは回らない寿司ですが,やっぱり大手チェーン店。すしざんまいっていう店だったと思います。外人さんにはセットメニューがあるほうが説明しやすいし,そもそも本場の寿司屋はこっちがビビって行けません。

注文時,店員さんが「わさびが入ってますが大丈夫ですか?」と聞いてました。確かに日本以外だと,わさびは外部補給です。中に入ってるとは知らずに食べてつ〜んとなる外人さんが多いのでそしょう。

やはり外人さんご接待で居酒屋へ。あれこれと珍しい品々が出てはきたのですが,会話が忙しくて写真撮ってる暇がありませんでした。向かい側に座っていた人の観察では,僕はかなり話し込んでたらしいので,居酒屋でも英語議論モードになってたのかも。

写真は最後のシメの炊き込みご飯。絶品です。かなり強い山椒が入っており,この味と香りに驚いておられました。英語で何と言うのか知らず,「まあ胡椒みたいなもんだ」と説明した後にググってみたら,なんと,

Japanese Pepper

そのまんまやん。

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail