春になったら出てくるもの

春になると忘れていたアトピーの痒みが指に出ます。確かに数日前までは,ジャケット羽織れば十分なほどの春めいた気温でした。ところが今日は小雪舞う冬に逆戻り。なんとまあ揺れ幅の大きなことか。

痒いだけじゃなくて,鼻血の季節でもあります。ちょっと体調悪いとすぐに鼻水が出るのは昔からのことなのですが,そいつは風邪薬でも飲んでおけば止まります。でもそうすると鼻がカピカピになって鼻血。ティッシュの消耗が激しいです。朝,鼻をかんだら,血の塊が飛び出してきてビビることも。

これは鼻の粘膜が弱いんであって,アレルギーではない,そう信じています。花粉症にはなりたくありません。この時期苦労されてる方を見かけるにつけ,自分は違うんだという自己暗示をかけ続けています。

でも先日,風邪をこじらせて副鼻腔炎をやらかしたときのこと。病院に行って抗生物質を処方してもらおうかと悩んでいました。なんせ鼻の炎症のせいで歯を一本失った過去があります。

でもでも病院には極力行きたくない。ためしに鼻の中にスプレーするタイプの抗アレルギー薬をぷしゅっとやったら,治っちゃった。もしや,やっぱり花粉症の前兆?


FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail