公共交通機関の難易度高め

来週再びWashington DCです。今年は1,2,3月毎月首都詣で。理由はもちろん予算関係。やれやれ。

首都と言うと大都会のイメージがありますが,Washington DCってなんだか事務所の塊のようなところです。もちろんビルは並んでるのですが,夜の活気みたいなのはあまり見えない。まあある所に行きゃあるんでしょうけど。

それでもさすがに大都市だけあって,近隣に空港が3つあります。Ronald Reagan Washington National Airportは中心部からすぐ。DullesとBaltimoreは郊外。

Reagan空港からは地下鉄が市内へと伸びているのですが,これがまあ分かりにくいことと言ったら。

まず切符の買い方が初心者には難関です。最近なんとか理解できてきたものの,先月は何度$20札を入れても受け付けてもらえず,やむなくたったの$4にクレジットカード決済。おそらくお釣りが無かったんでしょうね。

地下鉄の行き先が,これまた謎。そりゃ地名を知ってるのなら何の問題も無いんでしょうけど,空港に行きたいだけなのに,その表示はナシ。空港の先の終着駅を知ってないと,どっち方面に乗るのかすら分かりません。

東京の地下鉄の凄まじさに比べれば遥かにシンプルですが,それでも東京の方がよほど親切だと思います。

来週はBaltimoreへと飛びます。そこからはレンタカー。通勤ラッシュの渋滞覚悟です。

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail