満腹時差ディナー

Washington D.C.のホテルに滞在しています。大手チェーンのビジネスホテル,朝食はバッフェスタイルかと思っていたら,普通のレストランでした。さすが都会です。何か軽いものをと思っても,軒並み2000円レベル。朝食にそこまで出さないといけないんだ。

シンプルにコーヒーとブルーベリーパンケーキにしたのですが,出てきたサイズに一瞬目を疑いました。これ,パンケーキですよね。お好み焼きじゃないよね。

それも二枚。そこへベーコンとスクランブルエッグも添えられています。さすがに食べきれません。1枚と20%でギブアップしました。

朝食を食べ過ぎたので,昼は抜こうと思っていたら,なんと会議主催者側がランチボックスを用意しているらしい。昼食抜きは,すなわち廃棄処分です。もったいないので箱ごとリュックに入れ,ホテルへ持って帰り,夕食に。

何種類かサンドイッチがあったのですが,適当に取ってきたのは地中海風サラダ巻き。ベジタリアンメニューだったと気づいたのは,食べ始めた後。まあいいんですけど,今日のタンパク源はベーコン二枚,あとは糖質ばっかりっぽい。

ランチがディナーへと時間差食。なんだか侘しい夕食になってしまいましたが,今夜食べなければ結局捨てる他ありません。このクッキーだけで,一日に必要なカロリーの1/3くらいありそうだな。

ところでこのナイフとフォークです。ちゃんとしたのが入ってるじゃん,もしかしてランチボックスは返さないといけなかったのかなと思ったら,なんとこれプラスチック製。金属製のふりしなくてもいいのに。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail