8ヶ月遅れの雑誌

仕事柄,学会なるものに入っています。日米合わせて3つも入っているので,年会費もそれなりに。日本の方はもう辞めてもよいとは思うのですが,何となく義理で続けています。

学会に入っていると,何か良いことがあるのかと言われると,たいしたことはありません。研究会参加費が割引になるとか,毎月学会誌が送られてくるとか。でもこの学会誌が少々困りものなのです。

何でもオンラインで読める時代になってるのに,未だに日本から印刷物を送ってきます。それも船便なので,届くのは2ヶ月遅れです。おまけに海外発送の追加料金を取られます。学会誌不要というオプションは無いらしく,已む無く毎年少々高い会費を納入。

昨日,職場のメールボックスを見ると,そんな学会誌が届いていました。タイミング的に昨年の11月号が届いたのかなと思ったら,なんと昨年の4月号!?

ぱらぱら眺めて見ましたが,どの記事にも見覚えありません。いくらここが田舎だからって,さすがに郵便が8ヶ月もかかることは無いでしょう。送り忘れてたのを,今になって事務局が気づいたんでしょうか。

でもそれが届いてないことに自分も気づかなかったってことは,要するに真面目に読んで無いってこと。面白い記事でも載ってれば,しっかり読むんですけどね。


Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail