蓋を開けたら先客がありました

昨日,LAX経由で日本へ戻ってきました. 昨晩は猛烈な睡魔とともに9時に意識を失い,熟睡したと思って時計をみたらまだ早朝4時です.7時間寝たから,まあいいか.

航空券の手配が遅かったせいで,座席に選択肢が無かったものの,非常口シートが一つ空いておりました.足が伸ばせる,トイレに行くのに隣の人の邪魔にならないという利点はあるものの,この座席の問題が一つ.それは荷物入れ.手荷物を必ず上の荷物入れに収納する必要がありますが,昨今の航空機における荷物スペース争奪戦の激化に対処するためには,真っ先に搭乗して場所確保する必要があります.

1時間前に搭乗口へと向かい,搭乗順序のアナウンスに耳をそばだてます.LAX発羽田行き便だと,まず英語でアナウンスがあり,その後,日本語があります.英語で順番発表された瞬間に,他の日本人乗客を差し置いてゲートへと突進.

運良く乗り込んだ時点でエコノミー側はほぼ無人.これで確実に荷物スペースを確保できました.とりあえず自分の座席にリュックを置き,荷物棚を開けると,あれ?既にスーツケースが占拠?

えー,誰だよこれー,と思わず声(日本語)を出してしまったら,近くにいたお爺ちゃん客室乗務員さん,「あぁ,それ,わたしのです」.

さらに立て続けに「も〜」とぶぅたれたら,お爺ちゃん,スーツケースを隣の箱に移動してくれました.今度は後ろの座席の人たちが,もう場所がないと諦めるのかな.僕は争奪戦勝者だから,まあいいか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

2年の変化は如何ほどでしょう

国際免許証を作っておこうと思い,必要書類をパソコンで作成.その他にパスポートサイズの写真が2葉必要ですが,これは自宅プリンタで印刷すればOK.パスポートみたいに細かいことは言われません.

改めてiPhoneで写真を撮り直してもよいのですが,ここ数年何度かポートレート写真が必要になったこともあり,そんな画像が手元に残っています.再利用すればいいやと,適当なのをピックアップしました.

2年前に撮影したものですが,髪の長さは今と同じくらいなので丁度良さそう.ま,2年分の劣化なんて誰にも分からないでしょう.はがきサイズに印刷したときに,丁度パスポート写真サイズになる古い書類データがありますので,それを再利用します.

ファイルを開き,そこの写真を入れ替えようと思った矢先のこと.なんと全く同じポートレート写真がそこにあるじゃないですか.

それで思い出しました.2年前にやはり国際免許証を取ったとき,その写真を使ったんだということ.

まさか受付担当者が昔の申請書類と比較するなんてことは無いでしょうから,ばれないとは思います.別の写真を印刷するのも面倒なので,このままやっちゃえ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

和風コンフォート調達しました

コンフォート,要するにベッドの掛け布団です.化繊なのでお値段たったの$25.クィーンサイズのかなり大きなもので,ほぼ正方形です.でも布団として使うわけではございません.

使いみちは,こちら.

おコタの下に敷きます.炬燵敷布団.

床の上にカーペット,その上に炬燵なので,少々下が硬い.座して仕事してるだけならそれで良いのですが,おコタと言えばやっぱりゴロ寝です.それにはふかふか敷布団が欲しい.そこで目をつけたのが,コンフォートという次第.

ほぼ正方形なので,四角い炬燵に丁度良いと思ったのですが,敷布団にするには少々薄かったです.これでもいいんだけど,ゴロ寝にはちと辛い.

そうだ,二つ折りしよう.

そしてこうなった.炬燵がはみ出してますけど,まいっか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

暗くなったら玄関灯

10月なので,一応Halloweenの飾りは出しております.出し入れ面倒なので,最低限ですけど.

玄関にはこのかぼちゃランプ.ガラス越しにjack-o-lanternの顔が映り,通行人から見えるようになっております.もっともほとんど近所の住人以外通行人の無い細い道路,これに気づいてる人は全世界でおよそ5人(当社推測).

他にもちらちらと室内にHalloweenグッズ.季節感の少ないこちらの生活です.少々積極的にイベントやらないと,冬と夏の交代を眺めるだけの日々になってしまいます.

ちなみに玄関脇のかぼちゃですが,これが置いてある家は,Halloweenでお菓子が貰える約束.いまからアピールしてるのですから,月末はちゃんと待機しておき,お菓子配りしなければなりません.せんべいでも用意しとくかな.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

U… なんとか

今日の午前中,つい先日亡くなった知人の告別式がありました.すぐ近くの教会です,駐車場が満杯なら困るなと思ったものの,どうやら徒歩でいけそうです.

でも5分前に到着したのに,駐車場はガラガラ.入り口に案内らしきものもありません.これは変だ,日時を間違ったかとスマホのカレンダーを再確認したら,なんと別の教会だった!

どちらもUなんたらChurchだったので,てっきりその一方の方だと思い込み,しっかり確認しなかったのが失敗の原因.Uなんたらでも,内容は全く別の教会らしい.

幸い,正しい教会もそこからすぐだったので急ぎ足で歩き,滑り込みセーフ.

式には聖歌・賛美歌合唱もあります.賛美歌集を開いた瞬間,そこに並ぶ音符が目に入ったものだから,もう悪い癖が止まらない.どんな旋律が並んでいるのか,次々とページをめくる手が止まらない.

そして,第一曲まで戻ってきて,そのメロディーを見たときのこと.

えっと...ん? Beethovenの第9 ?

歌詞が Freude, schöner Götterfunken,… を英語似してたのかどうかまでは確認しませんでしたが,キリスト教的な音楽かなあ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ネット改善委員会

ちょっとだけ高速なネットが利用できるようになりました.丁度モデムの調子が時々悪くなることがあったので,これを機会にアップグレードすることにしました.

オンラインで手続きを済ませ,後は送られてきたモデムに交換すれば...と思ってたら,そうは問屋の六甲おろし,電話会社から作業員が派遣されてくるらしい.しかも,プロフェッショナルな設置が必要だとかで,その費用が含まれております.

モデム設定くらい自分でできるわい,金返せと思ったものの,作業員無しのオプションはありません.仕方なくアポを取り,今日の昼,電話会社から作業員兄さんがやってきました.

モデム据え付けるのはそこね,と場所を指示したら,

「先に,外やるから」

え? なんか工事が入るわけ?

おにいちゃん,ボックスを開けると内部のパーツを交換.どうやら通信速度を上げるには,うちの配線は古すぎたってことか.

1時間ほどで作業完了.その後は自分でWiFiやWebサーバの設定やらを終えました.宣伝文句通りであれば,速度が倍になってるはず.こちらのブログへのアクセスも速くなったはず.Amazon Primeのビデオもさくさくと観られるはず.

うーん,確かに速くなった実感はありますが,「改善した」っていう表現が適してるくらいの実感.世界最先端の科学の町なのに,インフラは相変わらずこの程度.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

無我の境地が得られるSchubert

今朝の会議以後,今日は一日中はぁ〜っとため息ついております.仕事上のあれこれなんですが,トラブルってわけじゃなく,どーすっかね〜って言う程度の話.そういう話の相談する相棒はいるんですが,最近彼も少々忙しく,カフェに逃亡して愚痴るのもままなりません.

家に戻ってもなんとなく夜仕事する気にもならず,深夜ピアノのカバーを開けて,ちーさな音で,ぽちぽちと鍵盤を叩いておしました.

なんとなくそういう時に選んでしまうのはSchubert.普段ならあの長さに途中で飽きてきますが,何も考えずに目から入った楽譜の情報をひたすら指先に伝達するだけで無我の境地が得られます.

で,思ったんですが,Schubertのピアノ曲って,もしかして写経?

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail