意外と多かった現金払い

スーパーのレジに並んでいると,前のお客さんが現金払い.時々見かけます.出張中,友人らとレストランで食事するときも,カードとキャッシュは半々ってとこか.僕も現金は少々持ち歩いています.とは言え普通は$20紙幣一枚のみ.

日本で暮らしていたとき,財布の中にはいつも数千円から1万円程度は入れておいたと思います.今年春の東京滞在でも,常時万札が数枚入っておりました.いついかなる飲み会にも対応できるように.もっとも細々した支払いはもっぱらSuica.

さて,先日のHonoluluのホテルでのこと. 日本から観光に来ていたとある家族,首に貴重品袋を下げておりました.そんなに目立つところにぶら下げなくてもいいのにと思った以上に驚いたのが,その透明袋の中身のドル札.しっかり見えております.貴重品袋の意味無いんじゃないか.

さらに驚いたのは,エレベーターの中での出来事.

やはり日本人の観光客が財布を取り出して,中身を確認していました.そこには$100札の札束,数十枚いや100枚くらいあったかも.そんなの外で出さない方がいいですよと伝えたほうが良かったのか.

あんな大金,Honoluluでどう使うんでしょうね.と言うか何でカード払いにしないんだろう.現金払いじゃないとヤバイものなんだろうか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail