唐突に名前が出ると困ります

ボルトとナットチョコ

とある講演会で,16年前に開催された国際会議についての話題が出ていました.僕も参加した会議ですが,その講演者が突然会場の僕の方に向かって古い話を持ち出してきたのです.

僕がその会議のポスターをデザインしたのですが,それを唐突に思い出し,話を振ってきたわけ.自分でもすっかり忘れていました.

日本の伝統文様を使った幾何学模様のポスターで,当時のノートパソコンの性能ではかなり時間がかかる計算をして作ったもの.折角の作品なので,画像の隅に小さく自分の名前を隠すように入れて提出しました.

その後,印刷所から「ポスターとして印刷するには画像の解像度が低いから,もっと高解像度で作り直してくれ」との連絡.仕方ないなと何時間もかけて画像を作り直し,印刷所へ送った後で気づいたのです.

名前を入れ忘れた!

ポスターはそのまま印刷され,もしかしたらデザイナーとして名を馳せることになったかもしれないチャンスを失ったのでした.

とは言え,折に触れてあのポスターの作者が僕であったことは話題に上るものの,だからと言ってデザインの依頼は来ません.やはり才能は無かったようです.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail