「Travel and Hike」カテゴリーアーカイブ

コロナ禍の日本帰国,和菓子あります

お茶タイム,芋きんつば。

こちらは正月っぽい羊羹,抹茶付き。

自分で買ってきたり,貰い物だったり。コタツの上にも乾き物あるので,お腹周りがちょっとやばい。

ジョギングシューズはあるものの走る服が無いので散歩してます。かつて麓まで走ったものの,まだ一度も中に入ったことの無い場所。

東京スカイツリー。350mの第一展望台まで,40分待ってなんとか登ったものの,その上の第二展望台への待ち時間はさらに1時間。そこまで行くのは諦めました。コロナ禍だというのにすごい人出です。

ぐるりと一周して写真撮っただけですが,新宿方面の写真をじっと見てると,

富士山がちゃんと写っておりました。展望台から見たときは気付かなかった。

コロナ禍の日本帰国,再び久住へ

前日みぞれ混じりの雨だったので高原はチェーン規制かもと心配していたのですが,ほぼ大丈夫でした。問題はここから牧ノ戸峠へ登ること。下からは真っ白に見えます。

でも上から普通に車は降りてくるので,道路は大丈夫そう。登りましょう。

木々は霧氷で真っ白,美しい。

流石に牧ノ戸まで来ると駐車場は真っ白。気温は氷点下です。そろりそろりと駐車。

/

山を降りる途中のお食事処で遅めの昼食。温かいお蕎麦で一息つきました。

コロナ禍の日本帰国,福岡の果へ

用事あって父の生まれ故郷である大牟田までやってきました。福岡と熊本のほぼ県境,かつて三池炭鉱で栄えた所です。父方の実家があることから子供の頃何度か来たものの,その後はすっかりご無沙汰です。大学生のときに法事で来たかなあ。

駅前にこんな立派な市役所。かなり歴史がありそうです。どっかの大学の建物を彷彿とさせるのは気のせいか。

福岡から大牟田へ行くには,JRと西鉄の2路線あります。行きはJRだったものの,帰りの電車がずっと無かったので西鉄側へ。そこでこんな懐かしい路面電車を発見。中はカフェになっていました。

本格的なコーヒーが出るカフェです。おいしそうなフルーツサンドイッチも並び,電車を待つ間ちょっとした食事ができる路面電車。

実はこのときテレビ局が取材中でした。スタッフが写らないように写真撮ったのですが,フレームの外側に5人ほどと大きなテレビカメラ。

カフェの人に尋ねたらFBSとのことでしたので,今日の夕方ニュース番組見てるのですが分かりません。今日じゃないのかな。

コロナ禍の日本帰国,福岡へ飛ぶ

自主隔離期間,11日目の0時かと思ってたら,なんと翌朝「解除しました」の案内。どこまでしぶといんだ。ともあれようやく公共交通機関を利用できます。羽田空港国際ターミナルへ行き,そこでモバイルWiFiをレンタル。相変わらずターミナルはガランとしており,Informationには人間すらいない。

モバイルWiFiは今どきの除菌済み。

さて国内線へ移動しようとして,ふと思いました。循環バス,走ってるのかな。

海外から戻ってきた人は,即座に国内線へ移動することはありません。というかできません。とにかくバス乗り場へ行くと,普通に運行していました。乗ってる人みたら,空港職員も利用してるらしい。でも旅行者らしき人も。どういうこと?

僕が羽田から福岡に飛ぶ場合,国際線乗り継ぎとなるのですが,こちらも普通に受付が開いておりました。無事手続きをすませ,福岡行きANA便に搭乗。

博多駅では梅が枝餅。太宰府名物ながら,ずっと昔から駅でも売られております。場所はちょっと移動しておりましたけど。買う時は「お餅ひとつ」と言うのが正しい注文方法。

コロナ禍の日本帰国,帰福準備

全て順調に行くことを仮定して,水曜日の福岡行きうフライトを予約しました。現在無人の実家です。戻っても生活できるかどうか分からない。少なくともお湯は出ません。昨年3月,僕が温水器を止めてきましたから。

とりあえず1泊だけホテルを予約しようかとも思いました。でもまあそういう状況ならホテルへ直接行けばいいやと,まずは帰ることに。お風呂だけなら,どっか大浴場があるでしょう。

あと生活に困るものはと考えて思い出したのがWiFi。実家にInternetは無いので,いつもモバイルWiFiをレンタルしています。それを予約し,受け取りを羽田空港国内線にと思ったら,なんと窓口が無い。海外からの人が激減してるので需要が無いらしい。国際線ターミナルの窓口だけ開いてるようなので,まずはそっちへ行く必要ありそうです。

その他。食器類は最低限しか残ってませんが,料理はどうせやらないのでOK。暖房は多分ホットカーペットが残っていたはず。TVと電話は生きているはず。でも冷蔵庫を開けるのは恐ろしい。ま,帰ってから考えよう。

コロナ禍の日本帰国,あと1日

日数の数え方がややこしくて最初悩んだのですが,日本到着当日がゼロ日目,翌日が1日目となるようです。先週土曜日着なので,日曜日が自主隔離初日。今日月曜日が9日目となります。「待機緩和のための検査のご案内」が送られてきました。

まず付近でPCR検査をしている医院を探します。厚労省が認可している病院の一覧がありますので,その中から近くて結果を早く出してくれる場所を検索。

運良く徒歩数分のところに即日結果をくれる所があったので,明日朝の検査を予約。結果が出次第,それを提出すれば晴れて開放です。

Negativeであることを想定して,水曜日のフライト予約とも思ったのですが,さすがにそれは気が早すぎか。東京-福岡なんていくらでも便があるので,そこはPCR検査の結果を見てからにするこにしました。

今週後半は実家暮らし。ずっと無人だったので,果たしてどうなってるのやら不安ですが,ま,なんとかなるでしょ。というか,なんとかせざるを得ない。