「Travel and Hike」カテゴリーアーカイブ

New Yorkの秋の食事

ぽかぽか陽気のNew Yorkの続き。カフェでのランチ,すでにテラス席は片付けられておりましたが,あまりの好天気にもう一度テーブルをセットしてもらいました。しかもパラソルまで。直射日光だと暑いくらいです。

サンドイッチは定番のBLT,なぜかアボカドも入ってたのでBALTかも。

こちらは別の日のランチ。本当はペンネとミートボールだったのですが,店員さんが「スパゲティに変える?」と聞いてきたので,もちろんそうしました。だってリアルなわんわん物語。

でもメニューでは meatballs となってたはずなんですが,1個だねえ。

夜はflounderのフライ,ヒラメさんです。すごく美味しいんですが,二切れはちと多い。途中でギヴしました。

「残り,持って帰る?」と聞かれたものの,朝から魚のフライはちと重すぎます。そもそも出張中ずっと朝食抜きでした。昼食に2時間割り当てられていたので,朝は8時開始。ホテルで食べてる暇はありません。

New Yorkの秋,ちょっと遅めのはずなのに

今週のNew York出張,例年なら凍えてるくらいの気温のはずが,不思議なことにぽかぽか陽気です。初日こそ少々肌寒い小雨でしたが,その後はずっと小春日和。紅葉もまだ残っていて,目の保養となりました。

恒例の11月初旬のNew York出張なのですが,以前はコートにセーターは必須だったはず。それが今回はジャケットだけで十分です。でもコロナ直前もそんなに寒くなかったかも。もしやこれも温暖化?

湿度もあったせいか,朝霧の日も。朝日にぼんやりと広がる風景は,まるで墨絵のよう。

一度はこれを食べなければ

国内出張となるとさしたる楽しみもありません。ヨーロッパ渡航時のようなディナーの楽しみもない。それでも一つだけ,必ず一度は食べてるのがハンバーガー。

日本在住時,バーガーと言えばチェーン店のあれこれです。薄っぺらいパテに薄っぺらいバンズ,食事と言うよりはオヤツ感覚でした。

でもこちらのバーガーはどっしり重い。ブログでも何度か出してるのですが,こいつが美味いんです。

がぶりとやるにはちと厚みがありますので,上のパンを外して,下側をナイフとフォークで頂きます。胃袋の許す限り,残りのパンをむしゃむしゃ。大概全部食べてしまいますけど,かなりお腹いっぱいになって,しばし苦しい思いすることになります。

海の見える出張

日曜日にAlbuquerqueからNew Yorkへと飛んできました。3年ぶりの海の見える出張です。レンタカーオフィスとか,いつものホテルの場所とか,記憶あやふやになっておりました。いろいろと手続きも期限切れになっており,月曜朝にもたつきました。元通りになるには少々時間がかかります。

仕事場もまだ回復段階。カフェテリアがオープンしてないそうで,昼食はどこかで外食です。とは言え,日本のようにてくてく歩いて行ける距離には何もありません。車でお出かけとなります。

昨日のこと,日曜の睡眠不足を補うべく,夕食はホテルのレストランでいいやと戻ってきました。パスタとかハンバーガーくらいしかありませんが,まあ軽く飲めますし。

と,戻ってきたらレストランは真っ暗。レセプションで「やってないの」と聞いたら,今日は祭日なので休みだとか。

休みじゃないでしょ,平日だよ。ただハロウィンなだけで。もー

海外からだとちょっと違うホテル予約

来年1月の日本出張で,よく利用してたホテルを予約しようとホテルのWeb Pageを開き,予約のページへ。さすがにまだ先だけあって空室サインだらけです。これなら安心と,予定の日をクリックすると,

指定された日のプランは存在しません

なんだこれ。空室あるって書いてあるのに,とよく読むと,ホテル予約サイトとかで予約してみ?ってあります。本家じゃなくて業者経由で予約せよとはどういうこと。

でもああいう業者はちょっと困ることあって,ホテル直接の領収書が貰えない場合があるのです。何としてでもホテルで直接予約。かくなる上は国際電話。

直接ホテルに電話したら,すんなりと予約できました。でも

「ではご連絡先の電話番号をお願いします」

素直にアメリカの携帯の番号言っても良かったんですが,おそらくあちらではコンピュータに番号を打ち込んで予約確定しようとしてるはず。こっちの番号だとそこで停止する恐れあり。

咄嗟に日本の某所の電話番号を伝えました。別にデタラメな番号じゃありません。ちゃんとした番号です。でもそっちに予約確認の電話が行ったら,ちょっとびっくりされるかもだけど,ま,いっか。

あたふたと出張申請

今年も綿毛の季節です。ぽわんぽわん綿毛を愛でつつ,ようやく寒波が和らいだ今日の午後,ガシガシとやってた仕事は出張手続。

だいぶ前から日本での会議の話は来ていたのです。僕ともう一人,ウィーンの友人と。入国制限も無くなった日本,彼も興味があるとのことなので,二人して会議出席の返事をしておきました。

でもちょっと欲張ったのがよくなかった。ついでだからと,全部で4箇所も回るという慌ただしい旅程になっています。おまけに出発まですでに2ヶ月ちょっと。すぐに出張申請しないと間に合いません。

こちらの出席申請,それぞれの場所での仕事内容,宿泊所,移動方法を事前に全て決定して申請する必要があります。何月何日にどこそこ,そっから電車で移動して,どこそこ。ホテルを予約し,国内移動の飛行機も予約しと,凄まじい面倒くささ。

僕のほうは一応海外出張の内々定は貰っているので安心なのですが,問題はウィーンの友人のほう。実際に出張できるかは,11月後半にならないと分からないとか。そんなの待ってられません。