「Travel and Hike」カテゴリーアーカイブ

遠くから眺める霧のSan Franciso

Berkeleyの宿泊施設は高台にあります.丘の上からSan Franciscoを眺める.この夜景を見るために,どんだけ坂道をスーツケースを引っ張って登ってきたことか.いや実際は,通りかかった人の車に乗せて貰ったんですけどね.

到着当日と翌日は快晴で,日なたにいると日焼けしそうなほどの日差しでした.ところが一夜明けると,深い霧.

霧のサンフランシスコ,想い出のサンフランシスコ,I Left My Heart in San Franciscoなんて曲を思い出しますが,ここはBerkeley,実は遠くから眺めているだけです.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ホテルの朝食を避ける

知り合いから,「東京へ行くんだけど,ホテルはどこがいい?」と聞かれることがあります.どこと言われても,仕事先がどこなのかで全く変わるし,そもそも東京のホテルを推薦できるほど泊まり歩いておりません.

成田からのアクセスも問題になります.大きなスーツケースを引き摺りながら,山手線を乗り継いで行けとは流石に言えません.

でもおそらく一番セールスポイントとなるのは,観光とAfter 5の飲食店.繁華街付近のホテルならそういうのは便利ですが,場所によっては少々カオスとなります.東京ど真ん中なら有名所が集まっていますが,少々熱気が足りない.

そんなこんなを考慮して,僕は銀座周辺あたりのホテルを推すことが多いです.自分自身は親戚宅にお世話になるので,そこからのアクセスが楽なのも理由.

友人をホテルに泊め,翌朝迎えに行くと,予約の手違いとかで朝食が含まれてないと言われたそうです.追加すると毎朝数千円.さすがに高すぎるからと彼が採った手段は,コンビニ朝ごはん.

ホテル付近を徘徊してコンビニを見つけ,そこで適当に朝ごはんを買ってきたんだとか.まるで日本のサラリーマンの出張です.こりゃ世話ないやと思った次第.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ちょっとParis,ちょっと上まで登ってみる

一日だけのパリ仕事に来ています.仕事-移動時間比がアホらしいくらいに悪い出張ですが,そこんとこは飲み食いご褒美でカバーするとしましょう.

CDG空港に到着し,そのままRERの駅へと降りて行きます.もう慣れたもの.何度目のパリだろう.

ホテルにチェックインしたのは午後4時.いつもならSorbonne付近の静かなエリア(但し,学生の奇声がたまに聞こえる)に宿を取るのですが,今回はSaint-Lazareにあるホテルです.サン・ラザール,あるいはサラザールみたいに聞こえる,繁華街のど真ん中.付近にはPrintempsやLafayetteといった有名デパートが並びます.

あいにく天気はあまりよくなかったので,散歩がてらLafayetteに入ってみました.この有名な吹き抜けのドームは,上から眺めることができて,

屋上にあがると,こんな風.なんかちょっと拍子抜け.

実はLafayetteの屋上は,知る人ぞ知る展望スポット.なんて大袈裟に言うほど高くはないのですが,真正面にオペラ,彼方にはEiffel塔を眺めることができます.

もっと眺望をのぞみたいならすぐ裏のSacré-Cœurの丘へ登ることもできますが,如何せん天気が悪い.そそくさとホテルへ戻ってきて,パリ初日終了.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

新しい仕事用デイパック

だいぶ前に貰ったものの,そのまま使わずにお蔵入りしていたTUMIのデイパックです.使わずに老朽化させるのも勿体無いので,引っ張り出してきました.

写真ではそこそこのサイズに見えますが,高さ40cmくらいなもの.今使っているリュックより小さめですが,圧倒的に軽い.ポケットもたくさんあって,一泊旅行用には十分そうです.なんと言ってもノートパソコンをすぐに取り出せるポケットがあるのがいい.空港の保安検査場で,パソコンをさっと取り出せます.

バッグを持ち替えるとなると,当然中身の入れ替えですが,僕はどのポケットに何を入れておくかを決めています.例えばサイドポケットには歯磨きと扇子,外側の小さなポケットにはポケットティッシュとイヤホン,パスポートはここ,スマホはここ等々.

運の良いことに,このポケット達の配置が,今使ってるリュックとほぼ同じです.機能性を突き詰めて行ったら,大体似たようなデザインになるんですかね.

今日おろしたての新品ですが,なんと値札が付いておりました.お値段なんと,ん万円! リュックに万札出す身分になろうとは.自分は出してないけど.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

再び空の上から写真撮影

何度かこんな写真を出していますが,やはり空から眺めるRockyの大地は絶景です.Salt Lake Cityを飛び立ち,Utah, Colorado, Arizona, New Mexicoの4つの州が接するFour Cornersあたりをかすめ,Albuquerqueへ到着するまでの1時間,眼下に繰り広げられる広大でダイナミックな風景,何度見ても飽きません.

場所はおそらくCanyonlands国立公園のあたり.

Colorado Riverの支流,Green River.ものすごく蛇行しています.

Googleの航空写真とにらめっこして場所を探すのですが,よく分かりません.撮影時のGPS情報もなんだか曖昧.誰かにフライトのトラッキングを頼んでおくか.何時何分,今はどこそこの上空ですって,レポートしてもらう.

やがてこんな前方後円墳,じゃなくてメサが見えてくると,Albuquerqueはすぐ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail