「Language」カテゴリーアーカイブ

書類回収にPPEを用意すること

自宅からではどうしてもできない事があり,ほぼ5ヶ月ぶりに無人の建物へ出勤してきました。先ず最初に完全に干からびてしまった観葉植物を処分し,時計を夏時間に合わせ直す。郵便棚に溜まっていた郵便物を引き抜き,ようやくパソコンのスイッチをオン。

郵便物のほとんどは日本から送られてくる学会誌なのですが,なぜか途中で止まっています。海外郵送の問題なのか,あちらの発送が止まったのか,はたまた学会除名になったのか。会費は自動引き落としの筈なんですが。

どうせまだ暫く在宅ワークが続きます。持って帰るものを集めました。ノートパソコンの電源アダプタ。仕事上の書類の数々。ついでに送られてきた学会誌も。

出勤は許可さえ得られればできるのですが,そのときにPPEを忘れずにと言われます。PPE? なんかの許可証?

聞き返したら,ちゃんと普段からメール読んでないのがバレるので,こっそり調べました。

Personal Protective Equipment

防具の意味ですが,要するにマスク。って,たったの4文字のmaskを3文字に略してる。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

質問で暴かれる自分の知らないこと

とある受付で住所やら電話番号やらなんやらかんやらと質問が続き,その果てに来たのが

「あなた,宗教をdiscloseする?」

このdiscloseというのが日本語にしにくいのです。closeをdisってるわけなので,公表とか露出とか暴露。でも一般会話でそんな大袈裟な単語は使いません。契約書なんかでよく出て来る単語です。

「宗教を明かす」というのも何だか変。勿論「宗教はなに?」と直接聞いてるのではなくて,「何の宗教か聞いてもいい?」みたいな感じです。日本でこんな質問受けるのは,葬儀社くらい。

隠れなんとかでもないので,OKと答えたら,

So, what is it?

Nothing

大概この手の質問を受けたら “Physics and Mathematics” と答えるようにしてるのですが,冗談通じなさそうな状況なので「無し」と答えておきました。もちろん父方の実家に倣って仏教と答えてもいいんだけど,自分自身を仏教徒と認識できたのは,親の実家に仏壇があったという程度。母方のほうには十字架もあったっけな。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

博士の役割を語るのじゃ

話し方で話者を想像させる,役割語というのがあります。「ばあさんや,わしの入れ歯はどこかのう」とか「おねげぇしますだ,おだいかんさま,わしらもう生きていけぇねですた」とか聞けば,まあそういう状況が分かるってやつです。僕の祖父が「どこかのう」なんて言うのは聞いたことないですけど。

これの博士版,博士の役割語と言えば,

そうなんじゃよ,おーきどくん

とかいうのが定番です。第一人称はもちろん「わし」。広島県民はみな博士。実際に「これはなんじゃ?!」なんて言う同業者は見たことありません。マンガの世界ですな。ふむ,じつにおもしろい。

実際の博士の喋り方は,ごく普通の会話の中に毒を少々という感じです。説明しよう!

「おもしろい結果でたね〜,でもどっか計算間違ってない?」

「その計算だったら僕が30年前にやったよ」

「それ,なんか意味あるの?」

「あの論文よかったね〜,でも結果ちょっとおかしいね」

「その結果はあの効果を考慮してないから意味ないよね」

「内容はともかく,英語がひどいねえ」

と次々と思い浮かんでくるのはどうしてなんじゃ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

はしについてのはずだったのに

深夜,つまみのピーナッツを箸でつつきながら,箸について何か書こうと昨晩まで思ってたのですが,きれいさっぱり忘れてしまいました。「このはし,つかうべからず」というお触書に,じゃあ真ん中使って食べました,みたいな内容では無かったはず,多分。

「はし」って案外多くの漢字があります。端,箸,橋,嘴,觜,破斯,波斯。「愛し」とかいて「はし」と読むそうです。

逆に同じ一文字で多くの読み方があるのは,「生」という字と,昔どこかで読んだことがあります。せい,なま,しょう,き,まさ,いきる,あたりはすぐ出てくるのですが,他にも

生い立ち,生える,生意,生ゆ,生生世世,生田,生贄,往生,等など,確かに多い。前後の漢字で音便化してるように見えなくもないですが,やはり生命に関する言葉は多いのでしょう。

その正反対の漢字「死」は,音読みも訓読みも「し」。偏ってます。

「生」の反対って死なのかな。生魚の反対は焼き魚,生ビールの反対はラガービール,生演奏の反対は録音,生の反対は避○,いやいやいや。

生ビールの生が何かも知らずに,やれビールはやっぱりヱビスだよと蘊蓄を傾ける日本人,「なま」という言葉に,なにか新鮮なものをイメージするんじゃないでしょうか。ヱビスは生ビールじゃないっけ。

生肉の反対は焼き肉。焼き肉するときは,専用の箸を使うのがマナー。生箸はよくないですよ。というわけで,ようやく箸に戻ってきて,お後がよろしいようで。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

今日も今日とて自宅で連想

朝,仕事関連のメールをチェックし,必要なものだけ手短に返信し,音声のみのオンライン会議を2つこなし,もう夕方。

気温も上がり,とてもジョギングに出る気分にならず,今日は一日屋根の下。夕暮れ時,風呂上がりの夕涼みをデッキでしてたのが,唯一外の空気を吸った瞬間でした。

さて,ようやく本題。「唯一」です。

「唯一無二」これは「ゆいつむに」で変換してくれます。でも「ゆいつ」は僕の使ってるGoogle日本語入力では変換しない。

そりゃ正確に言えば「ゆいいつ」です。でもそう発音する人,あまりいませんよね。「いい」と重なるのは言いにくい。ほぼほぼ「ゆいつ」になってるんだから,それで変換してくれてもいいじゃない。でも「ゆいつ」と書いて出てくるのは,結付。こんな単語知らないんですけど。

さて唯一と言えばonly one,ポピュラーソング,My One and Only Loveという歯が浮きそうなタイトルのJazzのスタンダードにもなってる歌があります。日本語に訳すとなんでしょう。「唯一無二愛」じゃあ,ロマンチック度ゼロ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

短くしすぎて分からない

相変わらず略語が反乱する世の中です。アルファベット一文字は流石に略語とは言えませんが,二文字以上になると何らかの意味を持ち始めます。そして困るのが,最も短い二文字の場合。

なんたらHDという会社が〜とかいうニュースを目にしたとき,ハードディスクの会社かと思いましたよ。ホールディングス,持株会社,そりゃ知ってました。でもHDって省略とは。

AD,アシスタントディレクタ。経費節約のためか,最近やたらとテレビの裏方さんが表に出てくるようです。ADってのが芸名みたいになってます。

BK,バリキモい。バークリウムが気の毒です。

CL,チャンピオンズリーグ。そんなん知りません。セパみたいなもんか。

OC,御中。宛名の敬称をこう略すそうです。

HK,拝啓。こちらは手紙の書き始め。

KI,この先行き止まり。外国人にも分かりやすいよう英略語表記なんだとか。

SN,さび抜き。デパ地下の寿司には,このサイン。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail