「Language」カテゴリーアーカイブ

国語辞典にはまだお世話になっています

今では日本語でのメールが一日一件あるかないかの生活です.日本語文章を書く機会と言えばこのブログくらいなもの.リハビリを兼ね,時々日本語の記事をニュースレターのようなものや雑誌に書くことがあり,最近も少し長めの作文をしておりました.

便利なもので,パソコン本体に国語辞典が入っているので,使用方法に自信の無い言い回しなど,ちょこちょこと調べています.でもそんな辞書に頼る機会が次第に増えてきているのを実感.

簡単な単語でも,あれ?っとなることが時々あります.「少しずつ」だっけ,それとも「少しづつ」? みたいなの.

正解は「少しずつ」なのですが,「少しづつ」も間違いでは無いんだとか.この歳になって知った驚愕の事実.

句読点の位置にも悩みます.えっと,句点は悩まないか.読点のほうです.話し言葉の息継ぎのタイミングで「、」を入れていくと,読み返した時やたらとブツ切れな文章になっています.こういうのはおそらく文章教室にでも通えば,しっかりとルールを教えて貰えるんでしょうけど,そこは長年理系男子を標榜してきた身,日本語文章書きは本業にあらずと泰然自若.

ちなみに上のパラグラフを書くのに,(1)句読点の句点と読点,どっちだっけ,(2)標榜,(3)泰然自若の3箇所で国語辞典を引きました.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

今日は地面なので遊べない

学校の校庭,小学生の頃は「グランド」と呼んでた気がしますが,正しくは Ground グラウンド.意味はまあ普通に地面とか土地とかです.理系的には,電気系の話で「接地する(アースを取る)」とか,「〜に基づく」なんて気取った動詞にも使います.

このTシャツに書かれた We ground you ってのは,普通の英語では習わない.字義通りだと,地面にくっつけておくっていう意味になります.じゃあ,どんなときにくっつけておくのか.

子供が親に叱られて,今日は遊びに行っちゃだめ!ってときです.つまり外出禁止令.

お仕置きの定番表現が,You are grounded! というわけ.

でもそう言われたら,電気工学的にはアースを取ってもらったようにも聞こえ,これで静電気対策は万全とか言ってしまいそう.こちらでドアノブ触ったときのぱっちんを何度も経験してたら,ほんとにアース線引き摺りながら歩こうかって思いますもん.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Cool Japanにまだ残ってる変な英語

和三盆,さくら

日本からのお土産,食べてしまうのがもったいないような,桜の花をあしらった和三盆の干菓子です.海外の方への贈り物を意識してか,英語の解説付き.見ただけでは,砂糖菓子とは思えませんもんね.

でもこの解説に娘からツッコミが入りました.英語がおかしい.僕も読んでみましたが,確かに明らかな文法間違いがあったり,なんか変な表現があったり.

It meltなんて中学生レベルの間違いだし,the name is saidってのもさすがに違和感ありすぎ.

英語修正

と言うわけで娘から修正入りました.関係者の皆様,ご検討のほどよろしくお願いします.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

忘念への固形燃料

ヨーロッパの職場では昼食時にビールやワインを飲みます,なんていう記事を読みました.職場のカフェテリアで飲めるとこは多いし,実際,お客さんがいると大盤振る舞いする友人もおりますが,さすがに毎日昼間っから飲んでたら仕事にならないです.

こちらの職場では,アルコール持ち込みは勿論ご法度です.でもノンアルコールビールだったらどうなんだろうと気にならないこともない.日本の会社でノンアルコールビールを仕事中の飲むことの是非を真面目に議論してるのを見かけましたが,良い悪い以前に,そうまでしてビール味を欲するのはやばいんじゃないかと.

とは言え,夜勤時にちょっと飲みたくなるのも人情というもの.そういう人のために固形アルコールという商品もあるようです.固形燃料じゃないですよ.

そんな話が載った,子供の頃に読んだ本のことを思いました.著者は確か,テール・ヤー・ボーネン.名前からするとオランダ人あたりか.

とずっと思ってんですが,ぼうねんてるや,とかいう日本の名前をひねったという,人を食った話.ネット検索してみたら,ずばりその本の中古品が出てきましたが,著者に関しては全く不明.亡念と書くのでしょうか.

念の字が付く姓は,いくつか思いあたります.知念というのは,確か大学の頃におりました.道念という名字もあります.でも念の付く熟語,どちらかと言うとネガティブなのが多いですよね.残念とか,執念とか,失念とか,邪念とか,怨念とか.念仏とか.最後のはネガティブじゃないか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

あやうくひっぱって潰す箱

中国語のサイン

飛行機のネタばかり続けておりますが,Delta機内のトイレで見かけたシール.

ゴミ箱と書いてあるんだろうなと思いつつ,今ひとつ読めません.最初の文字は拉(らつ).「拉致」あるいは「拉麺(ラーメン)」という単語でしか見たことありませんが,調べてみると,ひっぱったり潰したりするという意味らしい.

二つ目の漢字がよく分からないので,「ゴミ箱」の中国語を調べてみると,拉圾桶.土偏に「及ぶ」という漢字は見たこと無いのですが,おそらくはゴミの意味でしょう.日本語にもあるのかと調べてみると,なんと「あやうい」と読むらしい.漢字検定何級レベルだ.

それにしても不思議なのは,なぜわざわざシールを貼ったのか.TRASHという単語が分からないかどうかはさておき,ちゃんとピクトグラムも付いています.この絵では伝わらないということか.

「コップに氷を入れます」と書いてあるとか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

タオルのネクタイ

ホテルにチェックインしたら,水とコーラ,それにポテチのサービス.でも常温コーラを置かれてもなあ.そりゃ氷を自分で取ってきて冷やせってのは分かります.でも窓辺に置いてるもんだから,西日で常温以上のホットコーラ.せめて部屋に冷蔵庫を付けて欲しい.

浴室のタオル,変わったたたみ方だなとは思ったら,シャツとネクタイになってる.おもしろい.でももうちょっとクォリティを上げて欲しい.だって最初の一枚目のネクタイは気づかずに使ってしまったもん.

近くのカフェのドアにあったサイン.こういう場合「へ」はあるべきなのか,無しにするべきなのか.

友人に日本語の助詞について講釈たれつつ,この日本語が如何に違和感あるかを説明していたのですが,やはり難しいです.なんせ

「日本語でThank youは,Domo Arigatoだろ」

って言ってるレベル.「う」が抜けちゃうんですよねぇ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

季節モノのコーヒーの袖

少々暑くなってきたので,先週末にクローゼットの長袖シャツを半袖シャツに入れ替えたばかりなのに,今の気温は6度C.昼間も上着が無いと寒いほどです.

袖は英語でSleeve,半袖はshort sleeveで,長袖はlong sleeve.ところがノースリーブという英語はありません.あれは和製英語で,ほんとはsleevelessという袖無し.

カフェの紙コップで熱くないように付けてくれるこれもスリーブ.coffee cup sleeve とか coffee sleeve とか java jacket とか,色んな名前で呼ばれています.カフェによってはデザイン豊富で楽しく,とくに季節モノがあると嬉しい.

こちらはEaster Versionなのかな.ぴよちゃんだけど,あまりかわいくない.どうせなら,ウサギにして欲しかった.

と言いつつ,捨てずに持って帰っちゃったけど.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail