「American Life」カテゴリーアーカイブ

あまりに暑いので焼け石に強制換気

窓ファン

今年の最高気温記録を更新し続ける日々が続いています.お隣の州では50℃近くまで上がったとか.どんな気温なのか想像もつきません.もっとも某大統領によれば地球温暖化は嘘らしいので,きっと温度計が壊れてたのでしょう.

冷房が無くてもなんとかなる標高2000mのLos Alamosの夏ですが,さすがにこの時期は暑い.特にキッチンは冷蔵庫があるせいで,熱がこもります.写真のような窓に取り付ける扇風機と言うのか,換気扇と言うのか,そういうものをAmazonで買ってみました.

構造は超シンプル.室内の空気を外に出すか,外気を入れるか,二つしかありません.たったの2000円だし.

ちなみにファンを逆回転できる訳じゃない.風向きを反対にしたいときは,この扇風機全体を裏返して取り付けます.

なんともローテクですが,少しくらい室内気温が下がるかな.あまり期待持てない気がするんだけど.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

財布が減らない生活

夕焼け

車が無いのでバス通勤しています.「巡回」バスなので一方通行.朝仕事に出るときは10分ほどで到着するものの,帰りは極端に遠回り.仕方なく途中で下車して歩きます.徒歩15分くらいなもんですが,Los Alamosは今一番暑い時期,夕方ながらも刺すような日差しです.

市内バスは無料.以前はそれ程遠回りしなかったので時々利用していたのですが,路線変更になって以後は滅多に使わなくなりました.ただでさえ利用者の少ないバス,僕を失った後は閑古鳥かと思ってたら,そうでもなかった.

今日の帰りのバスは乗客6人.今日はすごく多いなと一瞬考えたものの,東京の交通機関の人間密度を思い出して考えを改めました.やっぱこれでも閑古鳥.無料なのに.

バスを降り,てくてく歩きつつ考えました.こちらの生活はお金使いません.東京では毎週のようにスイカをチャージしていました.地下鉄代のみならず,コンビニの支払いにも使っていたため.それがこっちじゃそもそもお金使う誘惑がない.

Starbucks, Los Alamos

強いて言うなら,このスタバが唯一の誘惑.ここでカフェイン補給して,ちびちび飲みながら歩いて帰ります.ほんとなら缶ビール片手に歩きたいところですが,残念ながらアメリカではそれは禁止.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ようやくここまで到達したTrader Joe’sの抹茶商品

Matcha at Trader Joe’s

抹茶・緑茶がアメリカでもポピュラーになってます...というニュースはよく聞くものの,まだ実感が無い悲しい田舎生活.でもやっとこちらにも抹茶ウェーブが到達したようです.

Santa FeのTrader Joe’sにあった「お茶缶」と抹茶クッキー.

お茶の方は,Matcha Green Teaとは書かれているものの,まあ普通の緑茶.日本で買えるPETボトルの緑茶クォリティにはまだまだのようです.

抹茶クッキー

こちらは,はっきり言って緑茶オレオ.クッキーに挟まれたクリームが,抹茶アイスっぽい.

どちらの商品も抹茶と書かれていますが,正直言って普通に緑茶です.もしかしたら,すでに勘違いカルチャーが始まっているのかも.緑茶のことを,十把一絡げに抹茶と呼んでるとか.しかも発音がまちゃぁとか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

動かなくなった車のその後

無理

土曜日深夜,ハイウェイでお亡くなりになったスバルForester,そのまま修理工場まで運ばれ,今朝修理の見積もりの電話がありました.

もし$3000くらいなら修理して,あと数年間は騙し騙し乗ろうと思っていたのですが(←これがトラブルの元凶),見積もりは予想を超える$5400,日本円にして60万円くらいか.エンジンが完璧にお釈迦で,取り替えになるんだとか.

修理工場に出向いてエンジンルームを見ると,なるほど本来見えない内部パーツが壁を突き破って飛び出しています.こりゃすごい.中古のエンジンにすればもっと安くなるそうですが,それもなんか呪われそうで恐い.エンジン交換してまで乗り続ける理由も愛着も無いので,その場で廃車を決断しました.

担当の人がちょっと古いタイプのForesterを持っているらしく,そっちのエンジンを僕のに積み替えればちょっとグレードアップできるかもと言うので,あげるからご自由にどうぞ言っておきました.

車内にあったサングラスやCD,保険の書類を回収し,ナンバープレートを外して手続き全て完了.その足でSanta Feのトヨタに行き,似たようなタイプの車RAV4を見たのですが,こっちは高い買い物,即断はできません.しばらくはバス通勤することになりそうです.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

まさかこんな旅の結末とは

荒野の月

何事もなく海外出張を終えてNew Mexicoへと戻りました.大西洋横断便はビジネスクラスとなり,快適な空の旅でした.何時もこうあるべきなんです.

さて,後は自宅まで帰るのみ.

だのに何故,真夜中に何もない荒野で月を眺めているのか.

故障車運送中

ハイウェイで車が死にました...

orz

ブログのネタの神様,もう勘弁してください.

AlbuquerqueからSanta Feへ向うI-25,そこに長い登り坂があります.その途中,突然エンジンから異常音が始まったかと思うと,みるみるパワーが落ちていきます.ハイウェイのど真ん中で立ち往生しようもんなら,事故に巻き込まれる可能性あり.なんとか坂だけは登り切ってくれ.

登坂車線へ寄り,ハザードランプを点けたままじりじりと上る.異常音が次第に大きくなってきますが,辛うじて坂の上に到着.その先すぐにサービスエリアがあります.

エンストしたものの,惰性で坂を降りつつサービスエリアへのランプに突入,パワステが効かない...

というか,ブレーキも効かない

これはかなりビビる.ハンドブレーキで何とか停車しましたが,誰もいない夜の11時,荒野のど真ん中です.車外に出てたらコヨーテの餌食だろうか,なんて思いつつ,AAAに電話してレッカー移動を頼みました.

Santa Feの自動車修理工場まで搬送してもらい,自宅に電話して息子と娘に迎えに来てもらったのが深夜1時.

2時になってようやく長い長いウィーンへの旅が全て終了しました.

故障した車は修理工場の表に放置してきたので,明日再び車屋に行く必要があります.修理費が幾らになるか検討もつきませんが,そろそろ寿命かも.また出費がかさみそう...

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ウィーン,ワイン,シュパーゲル

Schilcher Frizante

長いような短いようなウィーンの一週間の仕事が終わりました.今日の夕方はウィーン現地委員さんのご招待で,まずは赤葡萄で作るスパークリングワイン.かなり辛口ですが,夏の午後にぴったりな爽やかさです.これはかなり危険.ビールのようにぐびぐびやったら,絶対にその場で熟睡です.

spargel

そして出てきたのが,この季節の代表株,白アスパラガス Spargel

これもう大好きなんです.でも時期的にちょっと遅いかと思っていたのでレストランで探すことも無かったのですが,まさか最後の最後で出会えるとは.

spargel

極太の白アスパラ.まさにこちらの風物詩.根元まで柔らかく茹でてあり,思わず何本も食べてしまいました.

kirsche

さくらんぼのなる庭でのワインと白アスパラガスのひと時,それに現地委員さん奥様の手料理.一週間の緊張もほぐれ,疲れも吹っ飛び,まだまだウィーンに滞在し続けたいと思うひと時でした.本当にありがとうございます.次回来るときは,アメリカ土産をがっぽりと持ってきます.

...要らない?

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

再び呪われた旅程,追記

搭乗する予定だったAmsterdam行きは,おそらくキャンセルか,さらに遅れたと思われます.だって搭乗時刻になっても何のアナウンスもないし.

急遽変更したパリ行きは定刻通りに搭乗が始まりました.やっぱり旅程変更しておいて良かった.この調子なら残りの旅路も安泰でしょう.

やがて機内は満員.そろそろスマホを機内モードにしないといけないかと思ったその刹那のアナウンス.

機体が重すぎて離陸できません

どーーゆーーこと? それはア●●カ人の問題よね〜,むーむー.

なんでも10人ほど降ろさないことには,出発できないらしい…

以前Unitedで起こった引きずり降ろし事件を思い出しますが,さすがにDeltaはそんなことしない...と信じたい.結構なお値段の保証金を出すとかで,あっという間に10人程降りていきました.地獄の沙汰も金次第.

積み込んだスーツケースを降ろす手間があり,結局30分程の遅れ.どうせパリでの乗り継ぎ時間は6時間もあるんです.もっと出発が遅れたらいいのにとか,めちゃくちゃな事を考えつつ,現在 South Dakota上空を飛行中.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail