「American Life」カテゴリーアーカイブ

さらに古い方へ

フレンチ,イタリアンと談話。話題はあちこち飛べども,なんとなく映画の話になったので,もしAmazon primeに入ってるならいいのがあるよと教えてあげました。

エヴァンゲリオン。日本の伝説的なアニメですが,いまPrimeで4部作公開中です。ジブリ映画もよくみてる人達なので,まあ楽しめるんじゃないでしょうか。かなり傾向違うけど。

そんな話をしたら,イタリアンが突然,他にもおもしろいのがある!と。

なに?と聞いたら「ルパンだ」

真っ先にフランス人は「アルセーヌ・ルパン?」そりゃそっちが本家です。でも想像通り違いました。

「ルパン三世だよ!」

全作品見たんだそうです。色々ヴァージョンあるのでどれか分かりませんが,かなりはまったらしい。僕的には一番古いオリジナル作品イチオシ,しかもAmazon primeで見られるんですが,推薦したもんかどうか迷うところあったので,沈黙。

ふわふわの季節まであと少し

野の花が次第に自然のドライフラワーへと変わり,これはこれで静かに自然の彩りを添えています。

編んだらそのまま麦わら帽子ができそうなこちらは,

あざみ。不用意に手を出すと痛いべっぴんさん。

ふわふわの季節,マクロレンズの出番です。しばらくの間,手頃な被写体が見当たらなかったので,すね毛拡大して遊んでましたが,これからは綿毛をグイグイ拡大しちゃいます。

短パン探索

朝から晩までずっと短パンTシャツなので,短パンの劣化速度が増しております。最近,裾がボロボロになったものを一つ処分し,ジョギングパンツをAmazonで補充しました。

もう一つくらいあってもいいかと,昨日近所のスーパーへ。スーパーマーケットとは言え,衣類も靴も売ってるなんでも屋です。もちろん選択肢は広くない。ぶら下がっていた短パン類はどれも膝下まで長さがありそうな,短でも長でもない中パンツ。家着にはよいものの,これはちょっと走りにくいので避けております。

Amazonしかないかと,再びネットを眺めていたのですが,衣類って写真だと手触りとか生地の厚みが分からないのでちょっと悩むんですよね。到着してのお楽しみ,みたいな。やはり衣服は実物を見て選びたいです。

夢のまた夢

意味深もしくはロマンチックなタイトルですが,内容は文字通りの話。普段からかなり鮮明な夢は見るのですが,朝のトイレで忘却の彼方となります。それが今朝のはあまりに変で,ずっと覚えておりました。

マンハッタンのその先,アメリカ再東端部にある岬にある建物が,なぜかイタリア領。その四角いビルのがらんとした四角い部屋を歩きつつ,どうしてここイタリアなんだろうと考えてる夢です。

それ自体意味ないし,特にこの内容を誘起しそうな話題も思いつかないのですが,不思議なのはその時に考えていたこと。そういえばこの岬,マンハッタンを迂回する道の先にあるって夢を前に見た。

夢の中で,前に見た夢を思い出すという,映画Inceptionみたいなややこしい状況。その以前の夢もしっかりと思い出しました。多分一年以上前に見た夢だと思うのですが,記憶の片隅にこびりついてたんですねえ。そのうち実際の記憶なのか夢なのか,区別できなくなり,意味不明なことを言い出しそうです。

まだ未来は来ない

昨夜も瞬間的に5Gに繋がりました。夜間に繋がることが多いようなので,やはり作業中なんでしょうか。5Gが表示されるとネットが全く使えなくなるので,まだ道半ばなのかも。

Santa FeやAlbuquerqueでは普通に5Gが使えるようですが,いったいいつになったらこの町まで広がってくるのやら。世界最先端の科学の町のはずなのに。

季節外れの花火大会

地域のイベント一覧,小さな町ですから大したものは無いのですが,そこで見つけたのがなんと花火大会。例年なら7月4日の恒例行事です。それが昨年今年と中止に追いやられ,どうやら花火が余ってたらしい。

余ってるからといって7月4日ならぬ9月4日に人を集めて打ち上げていいのか,そこんところはよく分かりませんが,久しぶりの花火です。少々密だったものの,た〜まや〜〜と楽しみました。