「American Life」カテゴリーアーカイブ

ここを通ろうってのかい

歩きながらスマホで時間確認し,ふと顔を見上げたら,真横におりましたよ。普通は攻撃してくることはないでしょうが,この角見せられたらビビリます。

町中で鹿が出没するエリアはだいたい決まってるのですが,この付近だと道路反対側が定番。なのでちょっと油断しておりました。

鹿さんとすれ違うと,彼らだいたいこっちをじーーーっと見つめています。そして一度だけ,ずんずんこっちへ向かってきたことがあります。

なので目をあわさないよう歩き去る。もしくは鹿せんべいを常備。

きらきら朝露,タッチ厳禁

朝の通勤時,松の梢がきらきら光っています。朝露かと見たら,なんと透明な松脂。触ったら大変,ベタベタが取れません。

ここまでなくとも,森の松の幹にはよく松脂が染み出していて,うっかり触ってしまったことが何度か。これほんとに取れないんですよね。ずっと手にベタベタが残ります。

これを集めて固めれば,あの琥珀色の塊になるのかなと思ったものの,やっぱり触りたくない。ベタベタ嫌い。

マクロレンズ+連写,現状はここまで

マクロレンズ,まだ試行錯誤中。連写すれば一枚くらい良いのが撮れてるかもと思ったのですが,なかなかそうもいかず。10枚連写しても,どれも同じようなものばかりです。

それでもフォーカスの良し悪しで,そこそこ選べるようです。上のたんぽぽを拡大して撮影すると,

こんなクネクネした形。

タイミング良ければ虫もやってきますが,

おめめ,でかいです。

小さく大きな生命力

キャニオンへ降りると,雨のシーズンだけ水が流れる川が底を通っています。そんな時期は蚊も出るので水場は避けるのですが,気温も下がってきたので久しぶりに散歩してきました。

木陰にはまだ水たまりがちょっとだけ残っています。そこを覗き込んでびっくり,なんとオタマジャクシ。

そもそもここでカエルを見かけたことは一度もありません。オタマジャクシが泳いでるということは,カエルも生息しているということ。あまり水分が必要無い種類なんでしょうか。

ここしばらく雨が降っていません。この小さな水たまりも,彼らが成長するまえに干からびるんじゃないか,そんな心配もあり,週末に少し水を補給してきました。今夜は雨の予報なので,もうちょっと水位が上がるかな。

健康徒歩生活

車を使うのをやめ,毎日元気にバス通勤しております。徒歩5分のところにバス停があるのが便利,しかも無料とあらば使わない手はありません。面倒なのは運行が30分毎なこと。

さてそのバスですが,先週からなにやら雲行き怪しくなっております。僕が乗るバスが唐突に運行停止になるのです。どうやら理由は運転手不足。

そしてついに今週は完全運休。

この路線,少し離れてますがほぼ同じエリアを別のバスが走っています。なので運行を止めるんなら,この路線が一番被害を被る客が少ないわけ。代わりにあっちのバスに乗ってね。

まだ徒歩圏とは言え,パス亭まで1.5kmあります。往復3km。昼食に帰宅するので一日二往復,6km。バス乗る意味あるのかよくわかりません。さらに夕方ジョギングすると毎日10km以上の移動,足腰鍛えれます。