LiLA管理人 のすべての投稿

迷い始めてゲシュタルト崩壊

漢字を忘れないように,ノートは極力手書き,それも日本語で書くようにしています。とは言え最近のノートを眺めてみると,英文の割合が高いようなので,注意せねば。

今日の手書きメモ,「電話待ち」と書いてあるのですが,この電の字を何度も書き直しております。

雷話,雪話,雲 …

完璧なるど忘れ。パソコンで日本語タイプしてみりゃ簡単に分かるんですが,なんとか思い出そうと,とんでもない方向を彷徨い歩いております。これはショック。

それにしても,電気の電がどうして雨冠なんでしょう。これって大体天気に関係するような漢字ですよね。霞,霖,雪,雫。電気はやっぱり稲妻から来てるんでしょうか。

とまあ,小学生レベルの漢字を思い出せなかったことをひたすら隠すべく,話題をそらしていくわけです。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

名前だけでは分からない

海外,特にアメリカのような国に住んでいると,周りの人々の出身国の多彩さに驚かされます。親の代,祖父母の代からの移民まで含めると,ほとんど全員じゃないかと思えるほど。

出身国の話題の一方で,仕事上相手の現在の国籍が必要になる場合があります。でも国籍となると,外国生まれでアメリカ国籍を取っているのか,永住権のみなのか,二重国籍所持者なのか,色んなパターンがあってちょっと分かりにくい。

まずは名前で判断。アジア系ならすぐに分かります。東欧系や中近東寄りの国の出身者は,あまり馴染みの無い名前だったりしますので,これも何となく想像可。

次にその人のWeb Pageを探し,経歴を調べます。出身大学が海外なら,生まれもその国でしょう。Webが無いなら,その人が過去に書いた論文を調べれば,その時点での所属が分かります。

そこまでやってようやく本人に国籍を確認するメール。初めからそうすれば良いじゃないかと言われそうですが,こういう質問ってやっぱり微妙ですから。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

テーブルの下のあれ

電子ピアノが楽譜棚から離れており,少々不便です。先日手伝った引っ越しで大量のプラスチックケースの処分品が出たので,その一個を足元に置いてみました。

ビールケースっぽいけど,何かの収納ケースらしい。こんな箱が数個,色は赤,ピンク,黄色,そんな派手な中に焦茶が一個だけあったので,迷わずこれを採用。何を入れてたのか気になりますが,まさか下着とか … いやいや何も考えないでおこう。

でもキーボードの下のプラケース,サイズ的には丁度良いながらも,あまりにも無骨。誰かさんに言われそうですが,レストランの足元に置いてある荷物置きケース。

楽譜が汚れるのも嫌なので,内張りすることにしました。適当な布を見つけて,内側に広げたら,

足元のアレ感 MAX

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

まだ片付いていませんでした

友人が家を売って引っ越すことになりました。大量の食料品をうちに置いていったっきり,ここ暫く連絡なかったのは,どうやら家の片付けに専念しておられたらしい。

引っ越し自体は業者に頼んだらしいのですが,何故か送れないものが大量に残っているらしく,それを暫くうちで預かって欲しいとのこと。10箱くらいというのでOKしたのですが,取りに行ってみたらその倍は残っています。

一旦それを自宅へ運び,夜再び様子見に行ってきました。引っ越しが終わりそうな気配はありません。

賞味期限切れの缶詰,大量のPETボトルの水,なんかの書類,工具,それに箱,箱,箱。大きな衣装ケースです。おそらくこういう箱へ色んなものをばんばんと入れていたため,なんとなく片付いてるように見えてたんでしょう。引越し時には,それらはまさにパンドラの箱。

ばんばんと捨てました。水は全部庭の植物へ,空きボトルはリサイクルボックスへ。大量の衣装ケースはうちへ持って帰りました。玄関前に積み上げて,Free Boxesとでも書いておけば,そのうち近所の人が持って行ってくれるでしょう。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

バーで飲むときの$1

ふらりと東海岸からやってきた友人とビアパブ。どんだけ「ふらり」かと言うと,先週木曜日にメールで

「月曜にそっち行くけど,いる?」

いやそりゃいますけど,直前に連絡とは。日程が決まった時点で連絡してくれたらいいのにと言ったら,木曜日に来ることに決めたらしい。計画性まるでなし。

さてこのパブでは,カウンターで注文してビールを受け取り,その場で支払う方式。友人が$5札を持っていたので,それを僕が受け取り,クレジットカードで二人分支払います。その時忘れてならないのが,$1札のチップを置いていくこと。いや,忘れたっていいんですけど。

ビール二杯目,今度は彼がクレカで払うというので,さっきの$5札を返しました。ビール飲んでるのに,財布のお金が変化してない(ような気がする)不思議。

という訳で,パブに出かけるときは,$1札を数枚ポケットにねじ込んで行きましょう。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

カスタマイズは苦手です

Los Alamosにあるベーグルショップでランチ。でもこの店のシステムがまだよく分かってません。パンを選び,中身を選び,サイドディッシュを選び,とカスタマイズできるらしいのですが,メンドクサすぎます。

自ずと選択肢は出来合いセットへ流れ,僕の定番はこのBLTベーグルサンド。パンにはグリーンチリが練り込んであり,ぴりっと辛さが効いています。

SUBWAYっていうサンドイッチのチェーン店があります。ずーっと昔,福岡の郊外にこれができて,物珍しさから時々通っていました。でも注文システムがアメリカと同じ,つまりあれこれ選ばなければなりません。

こういう自己主張は,日本人は苦手です。やがてこのスタイルが合わないと経営側が考えたのか,出来合いセットを出すようになりました。これはこれで便利だったのですが,やはり経営が軌道に乗らなかったらしく,その店は消えてしまいました。

こういう自分でカスタマイズするのは,好きなものを作れる反面,とんでもない組み合わせを作ってしまう可能性もあります。以前,とあるピザ屋でそれをやったときのこと。アンチョビを入れたら,ピザが猛烈に塩辛くなって,食べきれませんでした。血圧あがるわって。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail