LiLA管理人 のすべての投稿

4回目の結果やいかに

2回目のbooster shot,受けてきました。合計4回,こんなに予防接種する時代がくるとは。

予約時間に指定場所へテクテク。部屋の中にはすでに10人ほどが待機しています。接種後の様子見らしい。

ワクチン接種カードを提出したら,もうすぐにブスっとやられ,15分後の時間が書かれたポストイットをテーブルにペタ。

じーっと待つのも退屈なので,iPhoneでニュースサイトをつらつら眺めていました。ゲームでも入れておけばよかったんですが,そういうのはない。

無事15分を大人しく過ごし,再びテクテクとオフィスへと戻ってきました。

夕方,今の所,接種部分に痛みがあるのみ。これはいつものことです。問題は今夜です。何事もなく切り抜けるか,はたまた高熱にうなされるか。ワクワクドキドキ。

mission criticalとは誰が決めるのか

Mission Impossibleって映画シリーズがありますが,なんで後置修飾なんだろ,フランス語みたいってずっと思ってました。普通なら impossible missionですよね。

ぼちぼちと元通りの職場環境に戻っていますが,その最後の砦だった海外出張もできそうです。でもどこにでも行けるというわけではなさそうで,その仕事が mission critical であることを説明せよと。

またでた後置修飾,missionって伝道だからラテン語起源なのかも。それはともかく,criticalである理由を述べよと言われるとビビります。

普通の国際学会は,まあ行かないなら行かないで困ることはない。共同研究者に会いに行って現地で仕事するのも,まあオンラインでなんとかなりそう。

この2年間,在宅で仕事できることが証明されてしまったので,海外出張も「絶対に行く必要ある?」って言われると,う〜ん,特に無いかも。

4回目はどうする

同僚がワクチン接種の4回目をやってきたと聞いて,そう言えば僕ももうそんな時期だったと思い出しました。3回目が1月,もう4ヶ月経っています。

4回目のショットは職場で義務付けられてるわけではなく,あくまで推奨です。でもまあタダだし,最近人の移動も増えてきたので,やっておこう。

接種後どうなるかは,ほぼギャンブルです。翌日重要な用事がないように,予約は木曜日にしておきました。翌日体調が悪くなっても,そこは金曜日,在宅ワークすればいい。基本的に金曜日に重要な会議はありません。予防接種での体調不良は,なんか特別な有給が使えたかも。

で,なんで金曜日の予約にしなかったのか。もし熱が出たら,意味もなく土曜日に寝込んじゃうじゃないですか。もったいない。

パリの友人の訃報に

この2年間に両親が立て続けに亡くなりましたが,それはまあ年齢的なものもあって仕方ない。でも先週,パリに住む友人の訃報には驚かされました。同年代のまだ働き盛りです。

管理職ピラミッドのずいぶんと上まで登りつめてしまい,最近ではあちらに出張しても本人が技術会議に顔を出すことは滅多にありませんでした。それでも食事会へは参加し,気さくに笑い話に興じたものです。

僕がBlogやってるのを前から知っており,時たま英語自動翻訳を使って読んでると聞いて驚いたことも。

多分何処かで「アメリカのNutellaはヨーロッパのとは味が違う」と書いてたのを読んでいたらしい。彼がSanta Feに出張で来た時,1kg入りNutellaをフランスから持ってきたのを見たときは,もう大爆笑でした。

僕の方からも彼へのアメリカ土産に手作りドリームキャッチャー。当然彼もBlog記事は読んでくれてたので,「あ〜これ!」と笑ったものです。彼のオフィスに飾ってくれてましたが,どうなったかな。

コロナ禍でしばらくパリ出張ができず,ようやく今年の秋に会議再開しようと話していた矢先のことでした。

RIP

この時期に珍しい夕焼け

全く雨が降らず,ひたすら晴天,時々強風吹き荒れる季節です。雲すらない紺碧の空が毎日広がってる,と言いたいところですが,何故かここ数日は曇り空。雨さえ降れば,くすぶってる山火事も根絶できそうなんですが,それは無いっぽい。

西の空に雲があれば,夕焼けが出ます。多分山火事の煙が少々混じってるんだと思うのですが,そのせいか何とも不気味な夕焼けになりました。

こちらは別の日の夕焼け。まるで空に炎が広がってるような,地獄の入り口を垣間見たような。