パリでの乗り継ぎ騒動

Paris経由でStrasbourgへの旅,行きも帰りも乗り継ぎでひと騒動ありました.行きはスーツケース行方不明事件.帰りの便に至っては,ひと騒動どころでは無い.

snow in Paris airport

Atlanta行き便の搭乗が始まり,ガラス張りの渡り廊下を歩いていたら,外はいつのまにやら雪景色です.嫌な予感.

案の定,出発時刻になっても,一向に機体が動く気配はありません.やがて機長からのアナウンス.

「雪のため,出発が遅れています.もう暫くの辛抱を」

中々離陸しません.滑走路の除雪をしたり,機体に付着した氷を取り払う作業もあるらしい.

やがてアナウンスは絶望的なものに.

「雪のため,パリ国際空港が閉鎖されました」

アナウンスはおよそ30分に一度.まとめるに,あと2時間もすれば除雪が終わって,空港は再開するはず.客を降ろしてしまうと,再びセキュリティチェックを行う必要上,離陸が遅れる.便をキャンセルしたところで,雪のためにパリのホテルはどこも満員なので,絶対に飛ぶ.

2時間が経過し,3時間が経過し,ついに「間もなく離陸します」の機長のアナウンスがあり,乗客らの歓声が上がる.でもそのまま何の動きも無し.一時間程して次のアナウンス.

「離陸が遅れたため,乗務員の勤務時間が超過になります.Atlantaまでは飛べないので,行き先をBostonに変更します」

はあ?

どうやら乗務員が機内に居られる時間上限が決められているらしい.ウルトラマンかよ.

とにかくBostonまで飛んで,そこで別の乗務員にバトンタッチし,燃料の補給をするそうです.つまり,飛行機はBostonに着陸するが,客はそのまま待機.再びAtlantaまで飛んでようやく下船を許可されるらしい.

snow in Paris airport

Paris発Atlanta行きが6時間遅れでBostonに向けて離陸したころは,すでに辺りは真っ暗.つまり6時間も機内に缶詰にされたということ.Atlanta到着時間はおそらく深夜.すでにAlbuquerque行き乗り継ぎは無い.Atlantaに一泊するしかないか.

夜10時,ようやくBoston到着.乗務員交代は比較的すんなりと終わったものの,中々離陸しない.一時間経過してアナウンス.燃料の補給に関して,何やら問題が起こったとのこと.乗客一同すでに慣れてしまったのか,誰も騒ぎません.深夜過ぎ再び離陸,Atlanta到着は2時.

入国審査を済ませ,税関を通過すると,そこにDeltaの地上職員たちが待機しており,乗り継ぎがある乗客全員分の新しい搭乗券が用意されていました.有無を言わさず押し付けられた僕のチケットは朝10時の便.「お泊りセット」を手渡され,他の乗客共々言われるがままにバスで空港外に出され,そこからホテルのシャトルバスに乗り換え,ホテルに無理矢理チェックインさせられ,軽くシャワーを浴びたら既に4時.

ベットに入ったところで,眠れるのは3時間程度.最悪の場合,うっかり寝過ごしてしまいそうだったので,そのまま徹夜しました.

朝8時に再びAtlanta空港に戻り,ようやくNew Mexicoへと戻ってきたのでした.Strasbourgのホテルを出て既に38時間が経過.なんとも遠いフランスの旅となりました.中々体験できないトラブルです.しばらくは友人らに自慢できそうです.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「パリでの乗り継ぎ騒動」への16件のフィードバック

  1. 乗務員の勤務時間が超過になります…
    凄いフレーズですね。
    で、乗客の搭乗時間は、無制限ってことですね?

    いやー、お疲れ様でした。
    (出張が殆ど無い仕事で良かった!)

  2. 「パリでの乗継ぎ騒動の巻」、実によく書けてます。どうです、一筆弊社の欄に載せてみませんか?というのに抜擢でございますわ。そんな声が聴こえてきそうですわ。
    「うそぉー!!」、の一言につきます。今日は何月何日?すぐに答えられますぅ?
    こういう時って機内で何をやって時間をつぶすのがいいのかしら?読書、ゲーム、就寝、スカイムービーを観る。Yクラスだとじっとしているのちょっと息苦しいかも。こういう時って機内歩いてOKなんですか?色々なハプニングを経験していても、このような体験はまだしたことがないので、気になる処です。
    この出張は今年最後の〆ですか?トム・ソーヤ気分で暫くは語られそうで何よりです♪。お疲れ様でした。

  3. 往きのスーツケース事件に続いて帰りも災難でしたね。
    想像しただけでぐったり疲れました。
    腰掛けている形に体が固まって、おまけにエコノミー症候群になりそ…
    (ビジネスクラスでしたか?それなら大分ましでしょうけれど)
    トイレもあふれそ… いや、空港で待機なんだからそれはないか。ホッ
    食べるものの心配も大丈夫そうですね。
    退屈な時間の解消には何をなさっていたんでしょう。

  4. 待ち時間だけで6時間って、、、後もうちょっとでハワイに着きますやん!(あっ、日本からね・・・笑)
    飛行機に乗っていると、6時間を境にくたびれてきます。その最初の貴重な6時間を取られたと思うと、「時間返せ!」と思いませんー?
    その日に目的地に着かないなんて、本気で泣きそうやわ。。。
    「乗客もウルトラマンや!」と抗議必要ですね。

  5. これだから飛行機はいやなんだよなー。
    38時間の我慢大会でお尻力アップ?
    足の膨張率パーソナル記録達成?

    でも、こういうのって後になると、
    けっこう楽しかった思い出とかに変わるんですよね。

  6. ひぇ~~~寒そう~~~。
    凍えそうな写真。
    お泊りセットもらってもぉって感じだよね。

    私もロンドンからのかえり同じことがおきたよ。UAだったからシカゴへ到着。
    シカゴもめっちゃ寒くて・・・
    ジャケット持ってなかったから凍えそうだったよ。

  7. 雪やら整備の都合ってのは納得できるけど、お客様より乗務員の勤務時間が優先!?
    ま、元気な乗務員あっての安全なフライトなんですけどね。
    いやはや、長い家路でしたね、お疲れさまでした。

  8. 生粋のニッポンジンの私、6時間も機内に缶詰だったら発狂していたかも・・・・・備えあれば憂い無しで数冊の本を持参ですか?6時間あれば何冊読めるのでしょうか?

  9. lce2さん,乗客の搭乗時間は無制限です.しかも6時間待機の間,出てきたものはピーナッツと水だけという素晴らしいサービスでした.いやー,腹が減った.

  10. いたずらリスさん,おー,ちゃんと書けてましたか.実は心配してたんです.あまりに詰め込みすぎて,意味不明な文章になってるんじゃないかって.おまけに下書きしてたのは,この飛行機内でしたからね.
    飛行機がまだ地上にいる間は,パソコンに入れてあった映画とコンサートDVDを観て,さらに読み終わってしまった文庫本をもう一度最初から読み返しました.最近ではエコノミーでも座席下に電源があるので,パソコン利用が楽になりましたね.もちろん動いて無いんだから,立ってウロウロしてもかまいません.実際,散歩してる人は多かったです.
    今のところ,これが今年最後の出張予定です.でもまだ何があるか分かりませんからねえ.

  11. ポージィさん,今回はずっとエコノミーだったんですよ.もう窮屈で窮屈で.
    時々立ち上がって,足を伸ばしてました.後ろに座っていた年配の女性は,待ち時間の間に腰を痛めてしまったようで,立ち上がれずに大変なことになっていました.
    時間潰しは,パソコンと文庫本でした.寝てしまうと,その後のフライト中に眠れず,余計に疲れそうだったので,なんとか目だけは開けてましたね.

  12. Mimi☆Kiraさん,この6時間をゆっくりベッドで寝られたらって思いますよ.飛行機の狭い座席じゃなくて.ほんと,人生の貴重な休息時間を無駄にしたって思います.目的地に,いったい何時になったら到着するのか,考えるだけでうんざりさせられました.しゅわっちとひとっ飛びしたいです.

  13. Chieさん,お尻筋はかちかち,足はパンパンでしたね.座席選択を誤ったなあ.隣が空いてる席だったら,もう少し楽できたのに.
    こういう体験って,酷いほど後で自慢ができるんですよ.ひどい目に遭った自慢ってやりますよね.実は既に楽しんでたりします.喉元過ぎれば何とやら.

  14. Joniさん,お泊りセットはいいんだけど,スーツケースは飛行場に預けたままだったんですよ.あの中にセーターが入ってたのに.アトランタで飛行場の外に出された時は,本当に凍えておりました.Joniさんもシカゴで同じ目に遭ったんですね.シカゴはさらに寒そうだなあ.冬の旅は要注意ですね.

  15. あーにゃさん,勤務時間制限はまあ仕方ないんでしょうね.寝不足パイロットが居眠りしてしまったら困ります.でもあとたったの2時間なんだけどなあ.
    いやはやニューメキシコがこんなに遠いとは知りませんでした.国際空港が近くにある土地が羨ましいです.

  16. PNH Member #2さん,文庫本は二冊もってましたが,どちらも既に読み終わってたので,仕方なく二度読みしました.もうちょっと座席に余裕があればなあ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください