Los Alamosの夕焼け

sunset, pajarito mt.

買い物を終えてLos Alamosまで戻ってきた時,息を飲むような夕焼けに出会いました.夕方丁度5時.太陽が西のPajaritoの山に沈んですぐの出来事.



sunset, Los Alamos

これは,Los Alamosの住宅街から撮ったもの.上の写真からほんの数分後ですが,刻一刻と雲の表情が変わっていきます.



sunset, pajarito mt. up side down

ちょっといたずらして,夕焼けの写真を上下逆さまにしてみました.

何に見えます? 夜明けの雪山? 夕日に染まる雲を飛行機から眺めたところ?

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

16 thoughts on “Los Alamosの夕焼け”

  1. すごい… なんて広大でドラマチックな夕焼けなんでしょ。
    こんなの目にしたらしばらく感動で何もできなくなりそうです。

    上下逆さまは、宇宙から見た星(地球かな)に見えます。

  2. ハンディデジカメでこれだけ撮れるとするなら、もう少し数万円足して、こういう時にこそ、いやいやL.A..在住だからこそ、更に精度の良いカメラをお考えになっても。。。でもね、目が見えるのならば写真の画像より自分の目に焼き付けられる画像が一番最高ですよね♫ 知合いに目が不自由な方がおりますが、その方にこの美しさを言葉で表現するのならば、Ice2さんやポージィさんの言葉を引用させて頂くと思います。個人的に3番目が超お気に入り!!

  3. あー良いですね!
    特に一番上の写真は私も大好きな場所でした。
    一番印象に残っています。

  4. lce2さん,僕もなんかどっかの惑星っぽいなって思ってました.じゃあおまえ見て来たんかい,と聞かれると困りますけど.

  5. ポージィさん,広大さだったらもう掃いて捨てるほどあるニューメキシコ州です.ナンニモナイという話もありますけど.実物はもっときれいだったんですよ.本当に暫く見惚れてしまいました.
    逆さま写真,ポージィも惑星に一票ですね.

  6. いたずらリスさん,デジカメどころか,これ携帯の写真だったりします.縦横比が,いつもの写真とは違うでしょ.でもやはり実物にはかないません.大きな空を写真で切り取ってしまうと,迫力が無くなってしまうんですよね.
    ん万円のカメラと言えば,昔はそういうのを使ってたんですよ.ただねー,やっぱ重いし,手入れも面倒だし,と結局手放してしまいました.一眼レフ,老後の趣味とかにするかも.

  7. Rockyさん,空港横の真っ直ぐに道がのびている場所ですね.ロスアラモスらしい風景です.出張から戻ってきて,坂を登り切ってこの光景を見ると,あーやっと帰ってきたって思います.

  8. いまBNLに来ているんですが、土曜の夕焼け、こちらでも立体的で非現実的な夕焼けに驚かされました。思わずNNDCの建家から飛び出して写真を撮りまくってしまいました。ロスアラモスとブルックヘブンって随分離れてると思うんですが、そういう夕焼けってアメリカ中で見られたんですかね?トークンを忘れてしまったおかげで、職場に来るメールが全く読めないんですが、たまには良いですね、こういうの。

  9. 現地委員さん,New Yorkでしたか.そりゃやっぱり空は続いてますので,こちらで見ていた夕焼けと同じものを,そちらでも見られたんでしょうね.

    な,わけないだろ.

    僕は海外出張中,あまり仕事のメール読みません.読めば何かしないといけなくなるから.
    あるいは,読んで無いフリしてます.

コメントは停止中です。