古いパーキングメータ

Parking Meter

道端でふと見かけた,古いパーキングメータ.30年くらい経っていそうな傷みようですが,現役でした.さすがにここまで古いと,硬貨を入れるのを躊躇ってしまいます.

車がすぐ横に停まっているので,ちゃんと動いてはいるのでしょう.それにメータ部分はデジタル表示になっているので,ボロな装いは世間を欺く仮の姿,中身は高性能ハイテクパーキングメータなのかも.

「なんでぇ,このオンボロパーキングメータ.どうせまともには動いてねぇんだな.金,入れなくても誰もきづかねぇだろ.へへ,ちょろいもんよ」

しかしパーキングボロは,野郎の顔の写真をしっかり撮影し,免許証の磁気テープをしっかりと読み取ったのであった.

1時間後,車に戻ったあんちゃんは,料金不足表示を無視して発進.その瞬間,映像がFBIに転送され,運転手は全国指名手配に.逃走中の車の位置は,全米のパーキングロボに追跡され,ペンタゴンでは逃げ回る車の位置が刻一刻とスクリーンに映し出される…

アメリカ映画ばかり見ていると,ついこういうシナリオが頭の中をぐるぐるしてしまいます.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

6 thoughts on “古いパーキングメータ”

  1. LiLA管理人さんの妄想でしたか・・・・・ボロっちく見えても流石アメリカ、どうやって免許証の磁気テープを読み取るんだろう??高性能の成せる業なのか??とすっかり騙されて読み進んでしまいました・・・・・。

  2. ははは、管理人さんの妄想?もあながち間違いではないかもデスよ?!
    WALL•Eで出てきそうな感じですね、パーキングロボ。
    最近は見た覚えがありませんが、つい最近まで昔の「計量器」とでも呼びたくなるような針が動くメータを見たことがあります。そんな古臭いくせにダイムやニッケルとクォーターを区別できるようになっていて、ちょっと感心した覚えがあります。

  3. お久しぶりです!皆様お変わりございませんか?
    身体メンテナンス工事につきしばらくご無沙汰しておりました。
    楽しいブログにまたお邪魔させて下さい。
    実際こんなことあったら…『24』のジャックバウワーみたいな捜査官に追いかけられそうで怖いですね~!
    洋画DVDの警告文にあるFBIの文字を見る度ちょっとドキドキする私です。

  4. たいゆうさん,なんかいつもしょーもないネタで妄想しております.頭の中がファンタジーなんでしょうか.それともSF映画の見すぎ?

  5. t-macさん,ありそうですね,Wall-E.個人的には,あの掃除ばかりしてるちっちゃいのが好きでした.職人やねーって.
    ニッケルを判別するということは,内部に小型加速器と質量弁別マグネットを内蔵してるのかもしれませんね.同位体比まで一瞬に分かっちゃうとか.γ線が出ますので,付近に駐車するのは危険です...ああ,またしょーもない妄想が…

  6. わんこさん,お久しぶりです.お話うかがっており,心配しておりました.身体メインテナンス工事無事終了,ほんとうによかったです.のんびりと過去記事でも読んでみてください.例によってつまらない事ばかり書いておりますが.
    犯罪者は地獄の底まで追跡するぞ,みたいなアメリカ映画にありがちなシナリオですよね.DVDを違法にコピーでもしようもんなら,ほら,あの路地の角にFBI.

コメントは停止中です。