コイン駐車場での困ったこと

Four Wheel Bike

知り合いの話をここに書くと本人に読まれてしまう可能性があるので,少々時間を置くことにしています.数年前,日本のコイン駐車場から車を出そうとした時の小事件.ちなみに運転手は私じゃありませんよ.

出口ゲートで駐車券を入れ,表示された金額を支払う.ゲートが開き,普通はこれだけです.問題はこのパーキングが交差点のすぐ横だったこと.

真ん前の道路に信号待ちの車両があり,すぐには出られません.信号が変わるのを待ってたら,ゲートがパタっと降りてしまいました.車の真ん前に

一瞬,何が起こったのか理解できませんでした.一定時間が経つとゲートは自動的に閉まってしまうらしい.ゲートを跨いで停車していれば良かったのか.

駐車券はすでに機械の中.お金を入れてゲートを開ける術はありません.無理矢理押し上げれば警報が鳴るでしょう.無人パーキングなので,誰も助けてくれない.

困った時用に管理会社の電話番号が書かれています.電話して事情を説明すると,

「あ~,そいじゃこっちから操作してゲート開けるからぁ」

と心強いお言葉.でも,これで脱出できるぞと安心するにはまだ早い.

何も起きません.

もう一度電話したら,そりゃもうどうにもならないから,現場までやって来るとのこと.事件は現場で起こっているのです.

「何分で来れる?」

「ん~,一時間後には到着するから」

管理会社,何処にあるんだよ(アジアの国にアウトソーシングか?).

待っていられなかったので,運転手だけそこに残して徒歩で立ち去りました.車の所有者が無事にパーキングトラップから脱出できたかどうかは未だに不明です.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「コイン駐車場での困ったこと」への13件のフィードバック

  1. 私も日本に帰ってきてから、この手のパーキングでバーが降りてきたらと思っていて、センサーまでは車を動かすようにしていたのですが、やっぱり閉まっちゃうんですね~。

    数年前には、このバーで脳天チョップを食らった女の子を偶然見かけました、あれ、結構な勢いで降りてくるので危ないですね~。

    車だと結構凹むかも。

  2. あ~~~~~ッ! 思い出したわ。

    Houstonに行った時友達のとこでそのゲートのバーを突っ切って逃走した事!

    あれどうなったんだろうなぁ~。
    今更無効よねっ。@@

  3. 私はそれ以前の問題で、機械に手が届くかどうかでドギマギしてます。
    もし後ろに並んでいたら尚更。
    そこで↑のような事件が起きた時にゃーもう今後車に乗れなくなるかも~(失笑)

  4. Mooseさん,チョップ食らった瞬間を動画に撮ってYouTubeにアップすると楽しいかも.いや,すでにあるかも.
    だいたい,駐車場にする土地が狭すぎるんですよ.料金を払っても表通りに出られないなんて,設計上の問題ですよね.

  5. Joniさん,あーーー,そんなことを!
    きっとビデオ撮影されてますよ~,しーらんべ,しーらんべ.
    すぐに戻って,ダクトテープで補強です.

  6. PNH Member #2さん,いやだから,駐車券が無いとお金も入れられませぬ.
    お金をボックスから取り出せばよかったのかも.

  7. Mimi☆Kiraさん,突然ですがおめでとうございます.Kiraさんのコメントが,なんとなんとの通算15,000件目でした.次回の2万目指して頑張ってください(何をだ?)
    機械に手が届かない人,たまにいますよね.おまけに停車位置が悪くって,ドアがあけられなかったりして.しかもしかも,真後ろには別の車がぴったり.ゲート突破しか無いですね.

  8. あらまぁ。これって設計ミスですね。
    現場を見ずにゲートの位置やらなにやら設計したんでしょうね、きっと。
    それとも、こういうことが起きるのを見越してわざとこうしたとか?
    犠牲者は他にもいるだろうな~。訴訟起きてたりして。
    それにしても、遠隔操作がダメで管理会社から人が来るまで1時間ですか?
    あらまぁ あらまぁ お気の毒に。LiLA管理人さん、八つ当たりで恨まれて
    らっしゃいますよ。よくも見捨てたなぁ~ って。

  9. 書き忘れました。

    お写真のこの不思議な乗り物って何ですか?
    四輪自転車? 

    もひとつ、いつ妊娠なさったんですか?

  10. ポージィさん,設計ミスだと思いますよ.だってすぐに出られないことがあるんだもん.何人もの人が空手チョップを食らってることでしょう.
    いやいや,見捨てたなんてそんな人聞きの悪い.一足先に帰っただけですよー.「じゃ,また今度」って言いながら.

    写真は観光地を走り回っている四輪自転車だと思われます.こんなのが駐車スペース一台分占拠するとちょっとイラっとします.

    妊娠は想像の産物でした.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください