Philadelphiaに行けるのか?

昨日の記事の続き。Philadelphiaの用事は、アメリカ化学会の会合。化け学は全く分野外なのですが、成り行きです。聞けば、とてつもない規模の会合だそうで、数千人が集まるんだとか。ほんまかいな。

それがほんまらしいことを、本日思い知りました。出席登録締め切りが今週末とのことで、急遽ホテルやら航空券を手配。ホテルはアメリカ化学会がすでに大量に押さえているらしく、そこのWebサイトに行けば予約できるらしいです。

でも、こういう時の常。まず、安いホテルから埋まっていきます。$200クラスがずらりと並んでいたのは、ご報告したとおり。昨日は$150程度のホテルがあったので、ここにしようと決め、でも出張手続きがモタツイタのもあって予約は後回しに。

本日、さて予約するかと、再びWebページを開くと、$150が消えています。残ってるのは軒並み$200超ホテル。Ritz-Carltonなんて名前も見えてます。なんと$290!さすがにビビる。職場の秘書さんに

「リッツしか残ってなかったら、ここ予約してもいい?」

と試しに聞いてみたら、返事がありませんでした。 

やむなく選択肢の中で最低金額の$230の所を選び、名前やらクレジットカード番号やらを記入。かなり緊張します。一泊2万5千円です。

全部入れ終わって、[予約]ボタンをポチ。っと…

ERROR。管理者に連絡ください、ごにょごにょ

気を取り直して最初からやり直し。ホテル一覧のページを表示してっと…あれ?

なんと、さっきは無かったHotel Courtyard by Marriottが出ています。結構高級なチェーンですが、ルームレートは$180!間髪を入れずに予約ボタンを押しました。キャンセルが出たんでしょうか?なにはともあれ、アンダー200で予約出来て幸いです。

リッツに比べれば安いとは言え、一泊$180はやっぱり高いです。この記事を書きながら、念のためにもう一度ルームレートを確認してみたら、また変化があるようです。リッツ一泊$210。え?!あと$30プラスで、あのリッツに泊まれたの?

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

8 thoughts on “Philadelphiaに行けるのか?”

  1. Webサイトの罠に掛かっているような・・・・・。
    一度エラーで焦らせておいて・・・・・。

  2. やっぱしコンピュータの裏側にはこそこそやってる小人が何人もいるんですね。殺虫剤かけるといいかもしれません。

  3. Philadelphiaですか~。
    大学がPhilaの隣町だったので、週末はたまに遊びに行きました。

    最後にPhilaへ行ったのは5年前位です・・・。
    Philaの辺りのホテルは高そうですね~。

    7/31からNYとNJ、PAへ遊びに行きます。 8/2に高校の同窓会があるのですが、その後Philaの辺りもうろつく予定です。

    暑そうだなぁ・・・。

  4. 早押しクイズですね、まるで。
    コソコソやってる小人には××××ホイホイもいいかもね
    一網打尽に捕らえたら是非コソコソ小人の写真を!

  5. たいゆうさん、そうか!そうだったんですね。180ドルでも、さほど高く無いと思わせる巧妙なる手口。うーん、あなどれません。

  6. とくさん、一応お札は貼っているんですが、やっぱりアメリカの小人さんには通じないでしょうか。やっぱり十字架とニンニクでしょうか。

  7. Mooseさん、この時期にあっち方面は行きたくないんですけどねー。夏場はABQすら行きたく無いですもん。
    へ〜同窓会なんですね。暑いですよー。しかも停電の季節だし。お気をつけて、ご旅行ください。

  8. Chieさん、ホテル予約してるだけなのに、まるでゲームみたいですね。
    パソコンの中開けたら、そこでウンパルンパが踊ってるとか…ちょっと見てみたいかも。

コメントは停止中です。