手打ちうどんに再び挑戦,麺棒を買ってきました

手打ちうどん,麺棒

前回の手打ちうどんが,(太さ不揃いはおいといて)予想の他うまく行ったので,再挑戦.さらにパワーアップして,なんと麺棒(って呼ぶんですか?)を買ってきました.

もちろん本物の麺棒なんて手に入らないので,クラフトショップで買ってきた木材.$4なり.



手打ちうどん,カット中

前回の反省を踏まえ,かなり丁寧に切ったのですが,どうやらここで手間取ってしまったらしい.切ってる途中から麺の腰が微妙に変化してくるのが分かります.

おしまいには麺がくっついてしまい,それを手で捌いているともうぐちゃぐちゃ.

味的には普通だったんですが,何だかあまり感動のない仕上がりでした.うーん,たかが手打ちうどんとは言え,奥が深いぜ.やっぱりパスタマシンを買ってくるか.(手抜きの方向かよ)

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「手打ちうどんに再び挑戦,麺棒を買ってきました」への10件のフィードバック

  1. フフフ。そうですか、そうですか。
    パスタマシンは手抜きではありません。効率化です。
    あっ、ちなみに次女の補習校の夏休みの研究は、冗談で私が提案した“うどん打ち”だそうです・・・。

  2. 先生、足で踏み踏みできるほど丈夫なビニール袋って何を使ってらっしゃるのですか!こっちでは「米袋」というのが手に入らないので、手打ちうどんを10年近くも我慢しているのです~。ああ、お腹空いた。

  3. lce2さん,やっぱり効率第一ですかねえ.なんか効率良いと聞くと,でも味の方は可もなく不可もなく,となってしまいそうなんですけど...
    夏休みの研究が,うどん打ちですか.これ,かなり奥が深いですよねえ.

  4. TAMAさん,足で踏み踏みしてたら破れてしまうこともあるんですが,そんな時はもう一枚ビニール袋を被せてますよ.普通にスーパーで売ってる,入り口をピチっと閉められるやつです.
    なるほど,まだ絶食ダイエット継続中なんですね.折角の日本でも高地ダイエットも効果が無かったようで...
    なんでしたら,こっちまで来られます?

  5. おっ。この流れは・・・!!我が家のお好み焼き(by両親)と同じかも(笑)
    これから先、完璧を求めて何度も何度も挑戦するかと思います。
    そして、その内お店を出せる位のレベルに到達するかと・・・。
    LA(あっちじゃない方の)でうどん屋さん開いて下さい♪儲かるかもよっ!!

  6. Mimi☆Kiraさん,そう言えばそちらはお好み焼きでしたね.お好み焼きなんかも,作り始めたら凝ってしまいそうだなあ.
    うどんとかラーメンとか蕎麦とか,もっとアメリカで流行ると思うんですよ.寿司だけじゃない新しいジャパニーズグルメ,絶対に将来性ありです.
    あ,転職はしませんからね~

  7. MADE in USA?のジップロックだと足で踏んでも敗れなさそうですが。

    繁盛しているうどん屋さんでは、伸ばすのは手で切るのは機会ってところもありますよ。スーパーでは、わざわざ「包丁切」って書いて売ってあるのもあります。

  8. さぞかしご家族の方々のLiLA管理人様へ向ける眼差しがハート型になっていることでせう。
    とうとう乗ってきましたね。くると確信していました。その調子その調子。
    「これで実験も大丈夫なもし」と神のお告げが...。

  9. PNH Member #2さん,それほど生地のサイズが大きくないので,普通のジップロックでも破れないんでしょうね.あ,そうそう,使ってるのはジップロックです.名前が出てこなかった.

    へー,機械で切るのはアリですか.包丁切りと機械切り,食感はどう変わるんでしょうね.機械で切ったほうが均一になるから美味しいんじゃないかなと思ってるんですが,やっぱり手作業の方が上?

  10. いたずらリスさん,いやー,一番喜んで食べてるのは自分だけっちゅう噂が...
    実験というか,やっぱ自分的にはアートですね,うんうん.

コメントは停止中です。