Paris Charles de Gaulle空港のチャイム

CDG airport chime

パリ国際空港でアナウンスの前に流れるチャイムが以前から気になっていました.ストローでスーっと吸って小さく溜息つくような旋律.楽譜で書けば,こんな風な曲です.音符から音が連想できない方は,YouTubeをどうぞ.

以前はもっと電子音楽的なものでした.ちょっとSF的サウンドですが,Indicatif Roissyという名前が付いており,なんとAmazon.comで購入可能.たった7秒に100円出す人がいるのかな.おまけに,サンプル聞くだけなら無料だし.

上の楽譜の旋律は Indicatif ADP と呼ばれているようです.以下,Wikipediaより抜粋したものを和訳しておきます.

2005年まで,第一ターミナル内アナウンスでは特徴的なチャイムが鳴らされていた.これはIndicatif Roissyと呼ばれ,Bernard Parmegiani が1971年に作曲したものである.このチャイムはRoman Polanski の映画 Franticで聞くことができる.2005年,このチャイムはIndicatif ADPに変更されたが,未確認情報によれば Indicatif Roissy もまれに使われているとのこと.

新しい方のチャイムは旋律の断片ですが,以前ちょっと面白い体験をしました.

出発ターミナルで飛行機を待っていた時のこと.このチャイムが鳴った直後に,近くに居たご婦人がすばらしく美しい声で,この旋律を歌ったのです.中国語の歌詞付きで.

びっくりしてそちらの方を見ると,中国人らしき老夫婦が並んで立っていました.たまたま似たような出だしの中国の歌があったんでしょうか.そのご婦人,そのまま数小節歌った後,旦那さんの顔を見てにっこり笑い,搭乗口へと消えていきました.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

20 thoughts on “Paris Charles de Gaulle空港のチャイム”

  1. 何故この調にしたのか気になりますねぇ。私なら白鍵ばかりのCかAmにします。
    で、コードを重ねて見ると、短調の方が良い感じ。
    私の好みは、Cm9です!

    エレクトーン弾いてたら、娘に珍しい!と言われてしまいました。

  2. 私には Don’t cry for me Argentina と聞こえました。(笑)

    ちょっと最初に無理があるけど、、。

  3. YouTubeで確認しました。
    パリの空港でこんな不思議な調べが流れるのですね。
    なんとなくどこかで聴いたような・・・?
    そう!私もちびさん同様「エビータ」を思い出しました♪
    さすがは管理人さん、松風タワー実証なさったのですね!
    はい、私はやったことありません。
    開封してちょっと湿気た松風もオツな味です?!

  4. これを聞きとああシャルル・ド・ゴールに来たな、と感じますね。
    ところでAmazonにあるIndicatif Roissyと譜例(=youtube)の曲って、
    本当に同一ですか?なんかちょっと違う曲のように聞こえますが。

  5. うわ、何回も聞いたら耳に張り付いて離れなくなった。
    空の彼方から聞こえてくる声みたいです。

  6. 素敵な老夫婦ですね~。
    私も旦那と仲の良い老夫婦でいたいな。

  7. 大雨で市内というのちあちこちで避難勧告出ている福岡です。川が多いというか人が住んでいる高さが低いというか。大昔にあった多摩川の欠壊を思い出します。でも一方、山笠は着々と日々動いているのです。

    YouTubeで何回も聴いてしまいましたよ。来週、パリをこよなく愛する友スッチーと会うので聞いてみよーっと。でも意外と知らないかも?(以前、空港内の日本字新聞の販売店の場所を聞いてみましたが、一般の乗客と違うところを通って出国するらしく知らなかったですぅ。)私も今度空港で鼻歌でも歌ってみよぉっかっなー。

  8. へぇ~、こんなのが流れているんですね♪
    パリは一度しか行ったことがないからわかりません!!
    私は、KLMの飛行機のyou are so beautiful~♪は非常に気になります。
    「あっ、知ってる知ってる、サンキュー」ってなもんで(爆)

  9. パリは何度も行った事あるけどいつも入るのはTGV
    空港は一度しか行った事ないなぁ~~。
    でもこの音楽何度も何度もYou Tubeで聴いちゃったわよ。
    短かすぎて頭に残らないんだもの・・・(笑)

  10. lce2さん,この楽譜そのままだったらB♭ですが,Gm7,9あたりだと良い感じに響きますね.この調の理由は分かりませんけどEが♭になってるっぽいし,そうなると変ロ長調か変ホ長調.出てこない音に♭付けるのも変なので変ロにしました.

  11. ちびさん,あー,リズム以外は同じ出だしですね.やってみます?パリの空港でこの旋律が流れた瞬間,オペラ座の怪人を歌い始める...それ違う曲.

  12. わんこさんも,エビータ連想なんですね.気付かなかったなあ.
    この旋律,なんだかちょっとふわりと体が浮くような気がしませんか?
    空港内を歩いていると,ふわっと数歩だけ地面に足がつかないような.

    松風タワー,やりましたとも!組み方を色々と試してみたのですが,どうしてもガッテンなタワーになりませんでした.湿気ったら建築可能かも.

  13. 現地委員さん,Amazonと譜例は別のですよ.Amazonにあるのが古いチャイム,譜例が2005年以後のものです.随分とシンプルになってしまいましたね.

  14. Chieさん,そう,耳から離れなくなるのが最初の一歩.
    もっと聞いてごらんなさい.ほ~ら,あなたは眠くな~る,眠くな~る...

  15. いたずらリスさん,昔,大雨で地下街が水で溢れて人が溺れた事件もありました.突然の豪雨は怖いですし,要注意です.

    パリを愛するスッチーさん,多分日本語新聞なんて買わないだろうから,知らないでしょうね.日本行き便だと,新聞は機内でただで読めるし.
    空港での歌,鼻歌じゃだめなんですよ.美しく通る歌声が必須です.上の方に,Don’t Cry for Me Argentina に似てるとのコメントがありますので,ここは一つマドンナになった気分で歌ってください.あ,セクシー路線はこの場合不可です.

  16. Mimi☆Kiraさん,この旋律,気づきませんでした?他の空港でのアナウンスは全然覚えてないんですが,パリだけは印象がはっきりしてるんですよ.
    で「おまえはん,えろうべっぴんやなあ」って歌われたら,びりじょえる風に Just the way I am ! と返しておきましょう.すっぴんで飛行機のるなよー.

  17. Joniさん,空港のアナウンスでも,ほんとに一瞬なんですよ.でもこれを聞くと,ああパリに来た,と考えてしまう単純な男なんです.

  18. 友人に聞いてみました。
    1タミ使用の航空会社ではなかったため、このチャイムについては知りませんでした。2タミはならないそうです。日本くらいアナウンスがにぎやから空港はないと申しておりました。

    今回この彼女から学んだ事がありました。
    居酒屋で「博多の森」という日本酒を頼みました。オーダーを取っている時に「一升瓶を持って来て目の前でついでくれ」と店員に2、3度念押ししています。待つこと暫く、催促して出て来たのは、既につがれたもの。ここで黙っている彼女ではありません。店員と何度か「間違い有りません」「わかった。でも悪いんだけど一升瓶持って来て」の押し問答。何だか怪しい店員のリアクションをみのがさない私。店員が一升瓶を抱えてきました。おちょこについでもらう友人。店員は気まずそうにさっさと退散。いざおちょこの味とこびんについできたお酒の味比べを始めた友人。「違う。」の一言。店員を呼び、違いを説明。目の前でその一升瓶からこびんに移してもらいました。そして再度味の確認。「やはりさっきのこびんに注がれて来たものは別物。」だとか。その間、店員が2、3人と入れ替わり立ち代わり、雰囲気からどうやら軍配は友人にあった模様。
    なるほど、居酒屋のようなところでは確かに要注意ですね。話を聞くと「今まで何回もだまされた経験よ。酔っぱらい相手にそのお酒が本当に自分の頼んだ物かどうかどうやってわかるんゆーねん?高いものを頼んでも安いお酒や混ぜたお酒飲まされてもわからへんって。気ぃつけなあかんでー。」と東京人なのに何故か関西弁。

  19. いたずらリスさん,あれれ?これ第二ターミナルなんですけど.第一って結構マイナーなエアラインが使ってるんじゃないですかね.第一には一度も行ったことありません.確かにアナウンスはそんなに頻繁じゃないですね.

    安いバーとか,ミネラルウォーターの瓶に水道水入れて持ってきますしね.どうせ酔っ払い客,ちょっとでも儲けてやれという魂胆みえみえ.
    でも博多と名がついておりながら日本酒なんですね.博多の居酒屋だったら,どうせ安焼酎しか飲まないし,未開封の五合瓶をどんと置いてくれればそれで満足.
    最近は聞かないけど,ワインのエチケット貼り替える手口もありましたね.

コメントは停止中です。