Amazonでのジブリアニメのレビューがちょっと変な件

Japan

Amazon.comのDVDカテゴリーって,animation と anime & manga に分けられてるんですね.アニメとマンガ,すっかり英語になっています.

そのアニメにずらりと並ぶスタジオジブリのDVD.カスタマーレビューが☆☆☆☆☆で溢れているのはまあ分かるとして,アマノジャクがいるのも事実.☆一個の評価を読むのがっちょっと面白い(自分が一番アマノジャクだって?).

すこぶる低い評価を付けている理由の多くが,作品そのものへの批判ではなくて,英語版に対するもの.吹き替えのみで,日本語+字幕無しというDVDがあるらしく,意外と多くの人がこれに文句を言っています.字幕版で見るべし,と.

実際に英語版を見たことないのですが,たとえばラピュタの女の子の英語は

アメリカ英語とイギリス英語が混じっていてイライラする

と言ってる人がいます.ついでながらこの人,登場人物の性格が非現実的だと批判してますが,アニメに何を求めてるんだ.

「千と千尋の神隠し」が全く楽しめなかった理由,出て来る連中が怖い,きもい,気持ち悪い,子供が怖がる...ディズニー映画でも見てなさいね.

ナウシカがメーヴェで飛ぶシーンで映画を見るのをやめたという人,

スカートの下,何も付けてなかったのよ!

え!?ノーパンナウシカ?

そもそもあれ,スカートか?

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

12 thoughts on “Amazonでのジブリアニメのレビューがちょっと変な件”

  1. あれワンピースよねー。
    下にちゃんとレギンス履いてるしねー。
    それよっかナウシカってバスト大きくない?
    何歳なんだろうって思ったりした。

  2. ナウシカって聞いた事は記憶にあるけど
    日本のアニメも漫画も何もかもさっぱりわかんない! 
    日本からの赴任者にアニメのお土産もらった事あったけどうちのはリジョンフリーじゃないからDVDも見れない! 

    超うすい和菓子も食べたことないしぃ~~
    日本から遠ざかってるなぁ。

  3. ときには自分とは違う感じ方や考え方を知るというのは良いことですね~ 
    つっこみたい気持ちがむらむらと湧き起こってちょっとストレスも
    感じますが、面白くもあります。
    アニメに非現実的って批判?ドキュメンタリーと間違えてるのかな?
    ナウシカがスカートの下に何も着けてなかったって…
    レギンスみたいな服だって思ってましたよぉ。ご自分の妄想を信じて
    しまわれたんですね。

    そうそう、アメリカ英語とイギリス英語って、そんなに明確に分かれている
    ものなんですか?

  4. 「アメリカ英語とイギリス英語が混じっていてイライラ」と言うと
    日本語版にすると「関西弁と東北弁がまじっている」ような感覚でしょうか。
    いや、それほど極端じゃないですよね。

    私はまだまだ未熟者なのでイギリスのニュースを見ると全然聞き取れないです。

  5. 面白い人、いろいろとおりますな。的外れというか、思い込みというか、、、。

    そのアメリカ英語とイギリス英語が混ざっているとは、登場人物(声優)によって変わるってことでしょうか?

    主人公が混ぜてしゃべってたりするわけじゃないでしょう????

    ナウシカがパンツを履いていないっていうのは、パンツが肌色に近い色だったから、何も着ていないと勘違いしたのではと思います。よ〜く考えたらわかることですよね〜。

  6. Chieさん,え,あれレギンスって言うんですか.スパッツじゃ無いんですか,スパッツじゃダメなんですか.もしかして恥ずかしい勘違い?ドキドキドキ...
    ナウシカ巨◯説ですが,以前,宮崎監督が自らそう語ったと,話題になってました.さすがChieさん,目のつけどころが違いますね.

  7. Joniさん,うちはDVDプレーヤー二台使ってますよ.リージョン1と2.一台の値段なんて高が知れてますから,お土産があるならリージョン2を買うことをおすすめします.ついでに,パソコンのDVDドライブも1,2両方用意してます.日本の映画でも見てないと,日本語を忘れてしまいますよー.

  8. ポージィさん,色んな考え方があるもんですよ.ただ,日本のアマゾンのレビューと決定的に違うのは,些細な事にまでイチャモンつける国民性ですね.単に不良品が送られて来たというトラブルで,商品評価として☆一個つける感覚は信じられません.
    ナウシカノーパン説,その後ちょっと調べたら結構有名な話らしいです.下に着けたものが肌の色に似ているらしいですね.さすがにそんなシーンがあったら映倫カットだと思うんですが,妄想を信じちゃったのでしょうね.

    米語,英語は,アクセントがかなり違いますよ.もちろん単語自体の違いもありますけど,やっぱり聞いたときの違いが大きいです.

  9. ちろこさん,関西弁と東北弁を混ぜてコメント返事を書こうとしたのですが,お笑いタレントが「雨にも負けへん,風にも負けへん」と言ってるのを想像してやめました.

    多分その人がイライラしたのは,どっち付かずな英語だったからだと思います.英語,米語,どっちかにするずら.
    イギリス英語は,アメリカ英語の慣れた人には聞き取りにくいと思うんですが,どうでしょ.音節の最初を強く言って,後はごにょにょ.なんか右斜め上を見ながらしゃべってるように聞こえます.

  10. ちびさん,的はずれな批評を堂々とレビュー蘭に書き込む,あの度胸というか図々しさは,一体何なんでしょうね.中には営業妨害としか思えないのもあります.読んでると面白いんですけど.

    混ざった英語なんですが,その評価に対する別の人のコメントにヒントがありました.その声優さん,カナダ人なんだとか.もしかしてBritish of Columbiaあたりの出身で,微妙な英語を話すのかもしれません.

    色ですぐに分かりますよね,本当にパンツを履いて...あ,いやいや,何でもないです.

  11. うん、私も「ナウシカ、パンツ履いてないっ!!」って驚きましたし、『ポニョ』は主人と映画を観ましたが、ハッキリ言って怖かったです。
    私も、あまりジブリ作品は好きではありませんです。

コメントは停止中です。