税金対策,やっと始めました

夕焼け

Tax Returnと言いながら,春の確定申告時にはリターンどころか不足分支払いでガッカリさせられる度に,今年こそ節税対策しようと心を奮い立たせています.でも結局何もしないまま,翌年同じ状況に陥るガッカリスパイラル.

友人からしきりに勧められるのが401k,つまり確定拠出型年金.通常の年金プランに加えて,給与の一部を401kの方にも回せるらしい.その分,税金が控除されるという仕組みです.

それにしても,税金とか年金とか健康保険とか,ややこしいったらありゃしない.日本での職場では,そういうのは全部事務がやってくれたので,自分がすることと言えば,せいぜい年末の扶養家族の確認の印鑑程度.それがこちらに来た途端,あれこれと自分で決めないといけない.

おまけに,それ系の説明に出てくる英単語が馴染みのないものばかり.vestedって単語,知ってます? vestだったら洋服ですよ.それが法律用語に...

そんな面倒さもあって,節税対策を本気でやろうとして来なかったのも事実.お陰で,毎年昇給はあっても,手取りが変化していないという悲しい事実.面倒臭がってやらなかった自分が悪いんですけどね.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

10 thoughts on “税金対策,やっと始めました”

  1. 日本で税金どれだけ払ってたの?と聞かれ・・・。
    私もこっちに来て、“お金の管理”についてはもっとしっかりやらなきゃいけないなと痛感してます。

  2. 私もちょうど、そろそろ昨年の確定申告の手続きをしなくちゃ、と気分が重くなっていたところです。面倒ですよね。私はフリーランスで仕事をしているので、すべて自分で申請するのですが、そちらではきちんとした(というのもおかしな言い方ですが)仕事場がある方でも、ご自分で確定申告なさるんですか?

  3. 税金こんなにとられるの?って怒るぐらい
    給料もらってみた~~い。

  4. 以前仕事してないとき確定申告を0に近い金額で出したら
    国からの援助が受けられますよと手紙が来ました。
    あれってFoodStanpの事だと思うけど、今思うともらっとけばよかったかと♪
    もったいないことしたわっ。

  5. 世の中、お金持ちの人たちの方が税金面で得している気がします・・・・・。
    H前総理なんか、多少税金払っても小銭程度の感覚なんだろうな~~と想像します。

  6. lce2さん,日本での年収いくら?とか,税金どれくらい?とか聞かれると,咄嗟に答えるのが大変ですね.自分が幾ら貰ってたのか,未だにはっきり分かりません.
    何事も自己責任な国ですよね.しっかりやっておかないと,後々ツケが自分に戻ってきます.でも面倒だなあ.

  7. Yukiさん,こちらは全て自分でやるんですよ.職場から源泉徴収票が送られてきて,その数字をポチポチと書類に書き込み,その他諸々の控除は自分で考えるわけです.確定申告時にはパソコンソフトが出回るので,それを使ってます.

  8. Chieさん,自分が社長になって,自分にどっさり給料を出すってのはどうでしょう?思う存分,税金を払うことができますよ...できるのか!?

  9. Joniさん,フードスタンプ貰うって,さすがに侘しくないですか.それにあれで酒は買えませんよ...って,誰も酒を買うなんて言ってませんでしたね.やっぱり芋焼酎が飲みたいです.

  10. PNH Member #2さん,あの人はいっぱい子ども手当を貰ってましたからね.
    でも累進課税は厳しいですよ.給料が上がった以上に税金が上がるんだもん.収入が増えません.

コメントは停止中です。