MacBook Airは買いか?

最近職場で話題になっては萎んで行くMacBook Air.買いか保留か,一瞬会話が盛り上がって即減衰していきます.結論としては「保留」.その理由はNetwork機能.職場はワイヤレスネット禁止.

有線LAN必須なのですが,MacBook Airにはケーブルコネクタが無く,USB経由で接続となります.USBポートは一つだけなので,ネットにつなげればUSBは使えない.USB HUBなんて格好悪い.大体この当たりで「様子見だな」となります.もっとも殆どの人にはMacBookでOKなわけで.

USBポート一つ割り切りというのは,さほど悪くないと思います.実際,二つ同時に使う事なんて滅多に無いし.ノートパソコンのUSBって,大概の人はマウス接続用で,あとUSBメモリ使ってデータ交換というのは殆どなのでは.僕の持っているVaioは,左右両方にUSBポートが付いていますが,これなんてまさに「お好きな方にマウスをお繋ぎください」と言ってるよう.

MacBookを使い始めてから,マウスを接続することが無くなりました.タッチパッドの操作性が殊の外良いのです.本当にマウスが要らなくなる.指二本スクロールに慣れてしまうと,windowsのノートパソコンに戻ったときに,ついイライラしてしまうほど.

巷ではネガティブな評判もあるMacBook Air.バッテリーが交換できない,連続使用時間が「公称」5時間,メモリーが増設できない,薄いだけで面積は広い,高い,等々.でも割り切って考えれば,実はそれほど問題にならないかも.

5時間持つなら,出張時の飛行機や会議中に遊ぶくらいはできるし,メモリーも2GBあれば十分.MacBookを買った時に気になったのがその面積なんだけど,実際に持ち運ぶ時はどうせ書類とか一緒にはいっているので,A4サイズでもそれほど気にならない事が判明.以前は絶対にB5ノート派だったんですが.ただ,持ち運び用としては1kgを切って欲しかった.今のMacBookはかなり辛い2.4kg,これに比べればずっとマシですが.

職場で使われているノートパソコン,どれも3kg以上はありそうなほどのゴツい物ばかりです.そういうのに慣れた人々は1.4kgは驚異に映ってるみたいだったけど,普段から重たいパソコンに慣れてるのでやっぱりMacBookでOK.バッテリーの持ちは,Airの方が良いです.

どんな製品でもそうですが,第1世代に飛びつくのはある意味人柱.職場でも,誰か買った人がいたら話を聞こうというのが多い.このMacBook Air,なんとなくターゲットにしている消費者層が分かりにくい気がします.割り切りの思想重視の,よくも悪くもAppleらしい製品.有線LAN無しの不便さを含めて,今の所は「待つが好し」.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

4 thoughts on “MacBook Airは買いか?”

  1. 話題は違いますが、いつもジョブズ氏のプレゼンを感心して見ております。いや観察していると申した方が良いかもしれません。MacBookであれMacBook Air であれ何であれ、聴衆の心を奪ううまい話法術を展開をします。観せる、聴かせる、話させる、遊ばせる、興味を持たせる、そして買わせる???まだまだ観察不十分のようです。それだけではないはず。
    ターゲットと言えば、購入している消費者って既存マッカーが多いと感じるのは私だけ?新規顧客開拓や主婦には「お得なxxxセット」って、、、間違っても言いそうにありませんね。

  2. いたずらリスさん,あのプレゼンは感動ものですね.かなり念入りに作戦を練って練習しているという噂も.こないだ自分のプレゼンで,終わったかと見せかけて “one more thing” ってやったんですが,受けませんでした.
    食べる方のマックと違って,Macって安売りしませんからね.高いと思う奴は買わなくていいよという態度ですから.うちの職場にもマカーがおりますが,いかにMacが素晴らしいかをウダウダ話されるのは,はっきり言って煩わしいです.最近じゃOSなんて意識しなくても良くなってきたし.
    でも,MacBookなんかはお買い得だと思いますね.

  3. マックってどうしても性能よりかっこよさで買ってしまいましたよね。今はお金がなくてかえません。

  4. とくさん,最近のやつだと,性能で大体値段が決まってしまいますね.OSに関わらず.昔はやたらと高級パーツを使いたがったものですけど.

コメントは停止中です。