風邪薬の眠くなる成分

一昨日より鼻風邪.鼻のかみすぎで鼻血まで出してしまいました.こういうときは大正製薬の「パブロン」飲むと鼻と喉だけは何とかなります.アメリカに居ながら何故に日本の薬と思われるでしょうが,なんとなくこちらの薬品には偏見を持ってるんですよね.

風邪薬を飲むと眠くなる,理由は抗ヒスタミン成分が含まれているから.漠然と知ってはいましたが,改めてこれってなんだろうと成分表を見てみるとマレイン酸カルビノキサミンというのがあります.分子式C16H19Cl N2O C4H4O4の抗ヒスタミン剤.こいつが鼻水を止めてくれるらしい.分子式見るだけで眠気を誘います.

使用上の注意 服用後,乗り物または機械類の運転操作をしないでください.

えっと…パソコン,使ってます.頭がぼーっとしてるのでタイプミスしまくりです.

使用上の注意 服用時は飲酒しないでください.

はっ!どうしてテーブルの上にChateau Recougneが! おまけにワイングラスまで添えられて...

ピンポーン

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

10 thoughts on “風邪薬の眠くなる成分”

  1. この時期になるとゴールデンウィーク直前位までは、抗ヒスタミン剤漬けの状態になります。或る意味で薬中みたいなものです。最初は、薄めの薬を1日1回でしのいでいますが、ピーク時には、かなり濃い薬を一日二回服用しないと持たない状態になります。そして、或る日、何事もなかったように症状が治まるんですね、とても不思議です。そう花粉症です。幸い、私は抗ヒスタミン剤を飲んでも全く眠くなりません。それだけが救いです、この時期は。ロスアラモス滞在中は、全く症状がでなかったので、直ったと錯覚しました。日本に戻って、成田空港で飛行機のハッチが開いた直後からくしゃみが始り、がっかりしたことを覚えています。

  2. その後お身体の調子はいかがでしょう?ご家族様は大丈夫ですか?
    我が家全員、年の順にノロウイルスの脅威に屈しておりました。(ただ今娘担当)
    結構辛い症状で参りましたが、2日で3kgもの体重減少にニンマリ~♪
    …が、食欲の回復と共に体重も戻りつつあり、できることならウイルスを留めておきたいと不謹慎な思いに駆られた私です。
    厳寒の中お散歩など大変でしょうが皆様くれぐれもお大事になさって下さいね♪

  3. 私はホメオパシーでがんばりました。ホメオパシーは、飲むと一旦、症状が悪化するというか、激しくなるのが悲しいですが、今回は早くに効果が出たようです。オットは、ホメオパシー薬が今ひとつ、効果が少ないと悔しがっております。ドイツのいわゆる風邪薬は、うちは、使いません。オットはホメオパシー一筋、私は、日本から漢方です。
    ワイングラス・・ほら、LiLA管理人さん、ぼんやりしちゃったから、ぼんやりとボトルをとり、栓をあけ、グラスに・・だったんですよ、きっと。

  4. 風邪を引いてしまわれましたか…早いご回復お祈りしています。
    風邪薬を飲まれるときは、お酒とグラスは手の届かないところに
    しまってからになさってくださいね。
    お大事に。

  5. Sallyさん,辛いですよね,花粉症.自分は無いのですが,友人らを見ていると本当に大変そうです.クスリ漬けになったうえに頭がぼーっとしたりすると,もう仕事にならないでしょう.
    ここでも花粉症はあるようです.逆に,日本から来て花粉症が治まったというSallyさんの様な方もいるし,どんな花粉に反応するかは人それぞれなんですね.

  6. わんこさん,どうもありがとうございます.風邪はなんとかおさまってきました.家族には,今週当たりくるかもしれません.そうなると非難囂々ですね.
    ノロウィルスの食中毒とは大変ですね.娘さんが早く快復されることを願っております.常時ウィルスがいるのはよく無いので,体重増加傾向にあるときだけ服用できるように,冷蔵庫に保管しておくのが良いかと思われます.

  7. nyf1403さん,ホメオパシー,無自覚ながら実行していますよ.熱があるときにワインで体温上げるとか.頭ぼんやり状態でやってるのだから,すごいと思いません?そう言えば卵酒だってそうなのかもしれませんね.自分としては,一時的に症状が悪化すると仕事にならないので,単純に即効性のある薬に手を出してしまいます.薬で症状をごまかしてるだけなんですが.

  8. ポージィさん,ありがとうございます.なんとか良くなってきたようです.風邪薬を飲み込むのにワインを使っている自分としては,副作用で何かあっても製薬会社には絶対に文句言えませんね.即眠れるのがいいんですけど.

コメントは停止中です。