Googleカレンダーを使ってみた

 システム手帳

スケジュール管理に,ミニ6穴サイズのシステム手帳を使っているのですが,うっかり2008年度のカレンダーを買い忘れてしまい今年の予定が書き込めません.おまけにこのサイズのリフィル,ここでは手に入らない.

パソコンのスケジュール管理ソフトを使えばよいではないかと言われそうですが,あまり好きではありません.そのパソコンに縛られてしまうし,パソコンが壊れたら一巻の終わりです.紙と鉛筆に勝るもの無し.電脳化友人は,僕の手帳を見て「石器時代の遺物か?」とぬかしておりましたので,彼のノートパソコンに毎日「壊れろ〜」と念力を送る日々.

とまれ仕事上そうも言ってられないので,どこからでもアクセスできるGoogleカレンダーを使ってみました.ネットにさえ繋がれば予定を確認できます.便利なのがカレンダーを共有できること.自宅のパソコン上の別アカウントと共有しておけば,出張旅程なんかを家内にわざわざ伝えなくてもよくなります.夫婦間会話の断絶か?

使い勝手も良いので,いい気になって次々と予定を書き込んでいったら,カレンダーの空白が激減.なんだかカレンダーに「働け!」と言われているみたいで憂鬱.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

6 thoughts on “Googleカレンダーを使ってみた”

  1. 私も、夫と仕事仲間とGoogleカレンダーを共有しております。便利ですよね。予定を書き込み忘れると他の予定を入れられて、「だってカレンダーに書いてなかったじゃん!」と言われることになるのが冷や汗ものなんですが、、、。

  2. Yukiさん,ネット上にカレンダーがあれば何処からでも見られますから便利ですね.個人の予定をGoogleに教えることさえ厭わなければ.
    あまりこれに頼ってしまうと,カレンダーに書き忘れたときが困りますよね.どんな方法でも,利点欠点があるっていうことですか.個人的には紙と鉛筆が一番だと思うんですが.

  3. LiLA管理人さん、私はシステム手帳とYahooカレンダーを併用してますよ。設定しておけば、携帯メイルに予定を送信してくれます。以前会議をすっぽかして事務から連絡をもらい遅刻して会議に出てからこの携帯メイル送信を使うようになりました。予定の30分前に携帯にメイルを送信させてます。自分の外部記憶メモリーとして便利ですが、その30分間でまた予定を忘れたりして・・・。

  4. Loewenさん,システム手帳との併用が一番よさそうですね.手帳も,開かないとつい予定を忘れてしまうんですが.
    30分あったら忘れてしまう危険大ですね.Googleカレンダーは,リマインダを何分前にするか,設定できるみたいですよ.多分,Yahooの方も10分前とかにできるんじゃないでしょうか.

  5. とくさん,このカレンダー,同じ職場でも使ってる人が結構いるんですよ.やっぱり家族と予定を共有できるというのがいいみたい.

コメントは停止中です。