Naïve

Naive

とある研究発表会でのポスターをつらつら読んでいた時の事.文章中の単語 Naive Naïve になっています.iの上の点が二つ.フランス語のトレマ(trema).

文脈からして,普通にNaiveの意味で使われているようでしたが,わざわざそこだけフランス語にしているほど.何か深い意味があるんじゃないかと,ずっと気になっていました.

しばらくしてそのポスターの作者に会ったので,その事を質問.でも本人「え?そんなのあった?」.全く記憶にございません状態.

さらに言うに「多分,MS Wordが勝手に変換したんだよ」

ホントかな.でも,なんかありがち.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

2 thoughts on “Naïve”

  1. おフランス語…「コマンタレヴー」を知ったときその響きにウケた記憶が!
    娘のクラス担任は、日本語・英語・フランス語・イタリア語・韓国語・中国語が話せるスーパーウーマンです。あと筑後弁と久留米弁もバッチリとか。。。
    管理人さんの職場の皆様はきっと多国籍でしょうね~!
    昨日グリコさんと海辺のパスタ屋さんで語り合いました(博多弁)♪♪♪

  2. わんこさん,おフランス語の「さよらな」を言うのに千回ほど練習しました.何度聞いても「おぼば」としか聞こえない.
    えっと,筑後弁と久留米弁の差がわからんとですけど.微妙に違うんでしょうか.その差を使い分けられるというのは,やはりスーパーウーマン.
    うちの職場はもちろん英語メインですが,フランス語とロシア語とイタリア語と…ま,数えきれないほどの言葉が飛び交ってますね.博多弁というのも,何故かありました.

コメントは停止中です。