珍しいCubaのパスポートと国籍の話

Cuban Passport

Cuba出身の友人が,彼のパスポートを見せてくれました.彼曰く,世界で最も役に立たないパスポートなんだそうです.その訳は…

彼は現在欧州在住です.今では欧州のパスポートを持っているようで,この写真のものを使う必要は特に無いとのことなのですが,不思議なのは,彼がCubaに帰国する時のこと.

これはCuba国民を証明するドキュメントですよね.それにも関わらず,彼がCuba入国する時には,別途入国許可証が必要なんだとか.

なんやらヤヤコシイ話らしく,詳細はよく分かりませんでしたが,自国のパスポートを所持しているのに,自国に簡単に戻れないというのはよく分からない話です.

ところで自分の職場には,所謂外国人がたくさんいるのですが,多重国籍が認められている国が多く,外国人同僚たちは比較的気軽にアメリカの市民権を申請しているようです.

僕はまだグリーンカード身分なのですが,GC取得して今月で丁度5年.実は市民権,つまりアメリカ国籍を申請できるんですよね.しかしながら,日本の法律は二重国籍を許しません.米国籍を取得すれば,日本のパスポートは持てなくなります(黙ってればいい,とかそーゆーヤバイ話はおいといて).

一度失った日本国籍って,再び戻せるものなんでしょうか.簡単に調べたことがあるのですが,あまりよく分かりませんでした.

ずっと昔に米国籍を取られた大学教授の方がおり,その人が言うにはそれほど難しく無いとのこと.元々戸籍があるんだし,日本に戻って数年滞在実績を積めばいいんだよ,とまあ簡単に仰るのですが,「外人」となった自分がどうやって「数年滞在」できるのか.雇ってくれる所なんてそう簡単に見つからないと思う.

自分としてはGC身分で満足してるのですが,それなりに市民権取得のガイアツがあるのも事実.悩ましいところです.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

14 thoughts on “珍しいCubaのパスポートと国籍の話”

  1. 私のようにアメリカを長期に離れることがなければ、グリーンカードでも普通の生活には支障はないと思います。選挙には参加できませんが、、、。

    市民権を取るための書類も、グリーンカードを取ってからのパスポートを白紙も混ぜて全部コピーをしなければいけなく、出入国の期間とその理由も書く必要があり、管理人さんなんか、準備するだけでもう嫌になるんじゃないですか?出張、里帰り、旅行、すべてですよ!!!!私も10年以上経っているので、あちこちに押された出入国記録の整理をするだけで疲れます。(まるで手続きをしているような書き方ですけど、、、)

    内緒で両方の国籍を持っている人、私、結構知ってます。日本も二重国籍を許可してほしいんだけれど、どこかのサイトで兵役と国外での安全が保証できないからなんて書いてありました。あんまり納得できないんですけどねえ。アメリカはその点楽なんですが、、。

    ところでキューバの件、共産国共通の手続きなんでしょうか?外国に住んでいる豊かなキューバ人への嫌がらせ?入国許可証の手数料なんてのも取られるんでしょうかねえ。キューバ人は勤勉だから、アメリカでもラテン系の移民の中でダントツに成功率が高いと、社会学で学んだような気がします。

  2. 私自身は日本国籍を捨てたいと言うか、日本に嫌気が差しているというかアメリカ・オーストラリア・カナダあたりに移住したいと言うか・・・・・この超ど田舎の近所の人に丸見え生活・監視されている生活・みんな一緒でないといけない生活がイヤなので日本から脱出したいものであります。

    えーっと冷凍ピザわ~~~~~。

  3. それはやはり将来日本に戻って老後を過ごすであろうことを考慮して
    日本国籍を所持していたいって事ですか。

    日本は多重国籍を認めてないんですか、知らなかった。

  4. 先進国で多重国籍を認めていないのは、日本くらいではないでしょうか。日本は移民の取り締まりがまだまだ厳しくて、すごく保守的ですよね。

    私も日本に帰って暮らす予定はありませんが、まあこの先何が起こるかはわかりませんし、「いつでも日本で暮らせる」という道は捨てずに取っておいて損はないかな、と思います。

  5. 私なんて選択肢さえなーい。
    同じ所にずーっと生えてる木とたいして変わらないかも。

  6. GC保持者ですが将来は日本で暮らすかもって思ってまだ永住権はとってないです。
    数年前に手数料と方式が変わる前に私も永住権をとろうかなぁ~って
    思った事はありましたがね。
    との時に友達の大半は永住権取得しましたよ。

    でもちびさんが言われるようにそれほど沢山の資料出す必要があったらそこでもう私Giveupですわ(笑)

  7. ちびさん,一般生活ではGCでも何の問題も無いんですよね.しかも日本帰国アメリカ入国で,これほど楽なステータスはありません.

    市民権の書類手続きが煩雑なのは,友人から聞いていました.パスポートのコピー,入出国の記録は,GC申請のときもやりましたよ.そのときの文書がまだあるはずなので,あと5年分整理すればいいだけかな.日本の二重国籍問題,もっと議論して欲しいです.

    キューバの件は嫌がらせかどうかは知りませんけど,出国したキューバ人に対する制約みたいなものらしいです.キューバ人って勤勉で知られてるんですか.確かにこの友人は勤勉ですよ.

  8. PNH Member #2さん,Santa Feに移住されれば,書のアーティストとしてやっていけると思いますよ.もっともビザの問題で,アメリカへの移住って面倒なんですよね.現実的にはどっかの会社に雇ってもらう方法が簡単なんですけどね.
    超ど田舎からの脱出だったら,ホドホド都会へ出る手もあるじゃないですか.関西,関東,等々.

  9. ちろこさん,なぜ所持していたいかと言われると,はっきりとした理由は無いんですよね.失ってしまうのは,なんか勿体無いな,という感情だと思います.そのうち日本が二重国籍を認めるようになれば,その時アメリカ市民権を申請しても良いわけですし.

  10. Yukiさん,日本の多重国籍については,なんか色々微妙な問題が言われてますね.夫婦別姓といい,保守的ですよね.
    僕も結局そういう理由だと思うんですよね.なんか失ってしまうのは損かなあ,と.別に今の生活に困りませんからね.

  11. Chieさん,ずっと同じ場所にある木だって,沢山の枝がありますよ.枝は何度も分かれ,それぞれの先から空へ向かって伸びていくものです.

  12. Joniさん,友人が市民権申請に用意した書類は,すごい厚みだったそうです.それが普通なんだとか.出入国の記録は,僕もGC申請のときにやりましたけど,それほど大変じゃなかったですよ.特に日本の入出国スタンプって,すごく鮮明なので助かります.

  13. 私は2年前に市民権を取得しましたが、そんなに提出書類が煩雑だったという記憶がありません。弁護士を通してやろうと思っていましたが、アルバカーキーに住む日本人のお友達が同時期に市民権要請をしていて、この書類とこの書類よ!ってどうやって申し込めばいいのか全部教えてくれて、これじゃ全く弁護士必要なし!って思ったくらいですから。そして面接も、面接時にやるアメリカの歴史問題・英語問題もとっても簡単で、拍子抜け。面接官との面接は10分もかかりませんでした。まあ、私の場合アメリカ人の夫と結婚して20年目くらいでしたから、簡単に通ったのかもしれません。

    以前領事館に問い合わせたところ、日本に親がいる場合、介護などで日本に長期滞在する場合はそれほど問題なくビザが下りると聞き安心した記憶があります。子供はまだ二重国籍ですが、長男がもう少ししたらどちらかを選ぶ時期にさしかかっています。彼は日本国籍を保有していることに誇りを持って、とってもcoolだと思っているんですよね(笑)。できたら両方持っていたいといつも言っています。うちの主人は国籍に関してはいつも私に任せてくれました。でもこれで家族全員が同じ国籍になって少しホッとしているのではないかと思います(笑)。

    国籍問題は複雑ですね。まあ、私も一応アメリカ人になったわけですが、心は日本人として占める割合が高いですね(笑)。

  14. Esperanzaの住人さん,僕の友人も全部自分で揃えられると言ってました.ただ,とにかく書類枚数が凄いことになると.他の友人の話ですが,彼は弁護士に依頼したそうです.で,書類を無くされてしまい,最初からやり直しになったんだとか.

    こちらで市民権を取得された方たちと話をしていると,アメリカ人ではあっても心は母国という人が普通ですね.二重国籍だったら,元の国籍を失うことはありませんしね.日本だと無くなっちゃう.やっぱりなんか勿体無いなあと思います.

コメントは停止中です。