雪のため早退

こちらの小学校に子供を入れて最初に面食らったのは,サインする書類の多さ.やれ,あれに同意しろ,これに同意しろと,何枚もの書類にサインしました.その中でも当時理解不能だったものが雪の日のEarly Dismissal.

大雪になると全生徒が早退するらしいというのは分かったけれど,その書類が親に問うのは「その場合,どうしますか?」.どうしますかって言われても,普通は家に帰って来るだけじゃないの? 良く分からないまま,「家に帰す」と書きました.今になって思えば,親の職場に連絡するとか,誰かが迎えに行くのを待たせるとか,幾つかオプションはありそうです.

ところで,この雪の日の早退って,今年まで一度もありませんでした.雪がひどくても,主な道路はすぐに除雪されてしまうし,朝から大雪だったら学校が休みになります.先週のこと.前の夜ほんの少しちらついた小雪は,通勤を妨げるものでもなく,翌朝は平常どおり.でもオフィスの窓の外はみるみる雪景色に.

やがて小学校から,全生徒は昼食後早退するとのメール.自分も昼食に家に戻るところでしたが,無事に帰れるか心配なほど積もっています.一旦家に戻ったら,職場に再び来るのは難しいんじゃないか(←じゃあ職場のカフェテリア行けよ).

等々と危惧していると職場も雪のためにCloseのアナウンス.雪で仕事中断というのも,アメリカに来て驚いた事の一つ.もっともこれは山中にある職場の特殊性なのかも.仕事が早く終わったからと言って,午後のんびりなんてできません.雪かきという大仕事が待っています.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「雪のため早退」への4件のフィードバック

  1. すみません、よくわからないのですが、雪で早退というのは「このまま降り続けると、雪で道が閉鎖されて家に帰れなくなるかもしれないから」ということなんでしょうか?(「ミザリー」みたいな話ですね。)それとも、何かロスアラモス的な理由があるのでしょうか?「帰って雪かきしなくいちゃいけないから」というのではもちろんないですよね。

  2. Yukiさん、よく分からない話なんですが、多分その通りで、このまま降り続けると下校が大変だからだと思われます。こういうルールは州で共通だと思うのですが、雪が特に多いこのあたりなら関係あっても、大半のNew Mexicoには関係なさそうです。

  3. 同意書へのサイン・・猪之助が林間学校とか日帰りの遠足で生徒を引率するとき、遠足の場合は3つか4つは必ず、林間学校となると10個はサイン、させていますよー。
    最低三人のグループで自由時間行動させていいか、から、湖で泳いでもいいか、とかね。承諾しない親はサインしないわけで、そうするとその生徒は湖で泳いじゃいかんのですよ。

  4. nyfさん,そうそう,そこまでやらないと責任問題が発生してしまうんですよね.特に学校の外に出るとなると,親の承諾だらけになります.日本だったら「そんなの勝手にどうぞ」みたいな感じですが,でも今後は次第に学校の免責承諾をはっきり言ってくるようになるかもしれません.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください