System Upgrade

ちょうどThanksgivingの連休だったので,一昨日よりaspenmesa.comのサーバの更新作業.予定ならちょいちょいと1日で終わるはずだったの,そういうのが予定通りにすすむ訳も無く,結局まる二日コンピュータの前に座り続けるはめに.

年に一度程度,大規模なシステム入れ替えをやるんですが,大概は行き当たりばったりで作業しています.でも今回は真面目にノートを付けながらの作業.OSの入れ替え,メールサーバ,webサーバ,blogシステム…と作業がすすむにつれトラブル続出.ノートはもうめちゃくちゃ.これじゃ次回の作業には,全然役に立たないかも.

とまれ,何とかblogの方は動いているようです.あとは細かな調整を,運用しながらやっていく予定.

(以下,メモ)

新システムはFedora 8.FedoraはLive CDというCDから起動できるものがあるので,まずはこれでシステムを起動し,ハードディスクにコピーします.旧パーティションの構成を保持して,そこに上書き.そこで問題発生.いきなり「フォーマット中に問題が生じました」みたいなメッセージが出て,インストーラ終了.終了...って,おい,途中で止まったら全てパーじゃん.

落ち着いてCDから再起動.どうやらパーティションがRead Onlyでマウントされていたのが原因.理由は不明.とにかく書き込めるようにして,インストール終了.

うっかりしていたのですが,先日コンピュータのグラフィックボードが死んでしまった時,臨時に超古いグラフィックボードを刺しておいたのです.S3 ViRGE.おそらく10年ほど前のもの.それがLinuxでは普通に使えてしまいます.

Fedora Liveにはサーバに使えるようなソフトウェアは含まれないので,これらを全部ネットからインストール.php, mysql, bind, dovecot等々.

まずはネットワーク接続での問題.このマシン,ゲートウェイになっているので,ネットワークアダプタが二つあります.でも何度IPアドレス等を設定しても,二つのアダプタの設定がごちゃごちゃになってしまう.

ここにハマる事,まる1日.やっとNetworkManagerちゅうのがイタズラしているのが判明.これを抹殺.

旧WordPress ver.2.0は,日本語コードEUCで運用していたので,データベースをダンプしたものを全てUTF-8に変換.ついでにWordPressも,ver.2.2へupgrade.UTF嫌いなんだけど,ver.2.2はUTF-8しか対応してないんだから仕方ない.ここでトラブル発生.予想通りというか,文字化けに悩まされます.my.cnf, wp-config.phpの設定を全て見直しても原因分からず.結局,WordPress 2.0に戻したものの,今度はコメント/投稿できないという不具合.

さんざん悩んで,今度はWordPress 2.2をクリーンインストールすることに.全て正しく動いていることを確認してから,旧データベースの投稿記事とコメントを新データベースに流し込む.今度は日本語が正しく表示はされるものの,テスト投稿した記事が行方不明に.

mysqlで直接データベースを覗いて,やっと原因判明.各々の記事にふられている固有IDが,ゼロになっています.本来なら,IDは記事が投稿される毎に,自動的に増えるもの.つまり,テーブルのAUTO_INCREMENTが無効になっている.

全テーブルのPRIMARY_KEYにAUTO_INCREMENTを追加してデータベースを作り直し,やっとこさ投稿できるようになりました.なんか一仕事やり遂げた気分ですが,何の役にも立たないこの知識...

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

4 thoughts on “System Upgrade”

  1. 私もみき~さんと同じ 98%わかりません

    千秋の呪文料理のような

    頭 ワカメです

  2. きみーさん,いえいえ,大した事は書いてませんので,スルーOKです.自分用メモ程度の話ですから,お気になさらず.

  3. ????さん,名前が文字化けしてしまいましたが,1行飛ばしの書き方からして,ぱぶさん?呪いの呪文が混じってますので,注意です.

コメントは停止中です。