ひらがなカタカナ漢字

こっちの友人と話をしていて,ついうっかり日本のことをNihonと言ってしまい,いやそれはそれで正しいんですが,それは何処の国?と聞き返されて鬱状態.そりゃ普通はJapanだし,彼の国ではJaponかも知れないけど,国際競技とかで聞くでしょ,Nipponは.

NipponとNihonの違いを一通り説明して,どっちを使っても良いのだと言うと,また怪訝な顔をされ,兎に角じゃぱんは我が国の正式な名前では無いのだぞよ.グレートブリテン及び北アイルランド連合王国のことを,いぎりすと言い切ってしまう自分らの事は,この際棚に上げておいて.

こういう日本語の話題になると決まって出て来るのが,日本語のアルファベット,つまり平仮名と片仮名.ソチラハ二種類ノあるふぁべっとヲ使イ分ケテオルソウジャガ,ソレハ如何ニ.ひらがなばっかりでぶんしょうかいたらよみにくいだろ,だから漢字をちょっとばっかしまぜてぶんしょうをよみやすくするのだ,ついでに舶来のシナは片仮名で書く,これ,英文の一部をイタリックにするところ同じなり(そうか?).

もう一つ,必ず聞かれます.オヌシハ漢字ナルモノヲ全テ暗記シテオルノカ.この世に全部で幾つの漢字があるのか知りませんが,多分何万もあるんでしょう.コンピュータに入っている所謂JIS漢字が6000ちょいなので,こういう質問には「二千も知っていれば事足りる」と答えます.

事足りるだけの漢字を今でも覚えているのかという大問題はこの際忘れて,数千の漢字を子供の頃に勉強するのだという事実は,西洋人を驚かせます.夏休み,我が家の子供らは毎朝漢字の勉強.将来どれだけ必要になるのかは全く不明ですが,やらないよりやった方が良いでしょう.小学生の娘がノートに書いている漢字を横目で眺めながら「やばい,この字は書けん」とか思っているのは内緒です.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

18 thoughts on “ひらがなカタカナ漢字”

  1. LiLAお嬢さん、お父さんと漢字の書き方勉強、してあげてくださいねー。じゃなきゃ、のだめ、読ませてあげないから、って言えばきっと、いっしょうけんめい、練習しますよ!

    どうして、Japanとなったんでしょうね。ま、ドイツもDeutschlandとGermanyとフランス語はAl…とかありますがにゃ。
    漢字ですが、読む事はできても書けない字が年々、増えているように思います。ピアノの暗譜はまだできるから、漢字もとりもどせ・・ないだろうなー。もうすぐ50だし。

  2. 小学生までなら当用漢字で500文字ってとこですかね。それにしても中国、韓国、台湾香港、日本と多様な漢字がありますね。

  3. Nyf1403さん、Japanの由来は確かマルコ・ポーロの「東方見聞録」に日本は黄金の国ジパングと紹介されていたから。ジパングが変形してジャパン、ジャポン、ハポン(スペイン語読み)となったらしーです。私は最近読めない漢字が増え、こういうネット媒体の書き込みで知ったかぶりして誤読したのを、あとから訂正されることが多くなりました。ロサンゼルス25年在住。貧乏でしたからビバリーヒルズで住み込み女中したりレストランでバイトしながらカレッジに行きました。今思えばその時英語をばかにされたのが起爆剤となってこの日本人が多いロスで必死に英語マスターしたのでしょう。お金がないからテレビもなかったし、日本の雑誌や書籍も9年ほど見なかったし。その反動で30過ぎてから漫画にはまりましたが。。。「のだめ」大好き。のだめちゃんの発言も時々意味不明ですね。「ふにゃー。」とか。

  4. nyf1403さん,のだめって漢字にルビがふってないんですよね.あれを読んで漢字を覚えているふしがあります.
    Japanは,下のLisakyさんが書かれてるように,東方見聞録のZipanguから来たというのが定説ですよね.Deutschlandも,他の国からはそう呼ばれませんけど,あれはちょっと問題があるんじゃないかな.だって,ドイッチェラントって「おらが国」っていう意味でしょ.他国がそう呼ぶと話が混乱しそうです.
    漢字,使わないと忘れますよねー.読書で辛うじて読む方はキープしてますが,手書きしないと忘れてしまいます.

  5. とくさん,小学生が習う漢字は,確か1000くらいだったと思います.台湾人の書く漢字,美しいですよね.まさに正統というか.彼らの書く漢字,画数が多すぎです.

  6. Lisakyさん,ビバリーヒルズで住み込み女中って,かなり気になるんですが...もしかして大邸宅? 多難な滞米生活ながらも,結局は自分の糧となるんですね.普通文章に出て来る漢字を読み間違える事は無いんですが,人名のような固有名詞は,普段日本のテレビでも見てない限り,分からなくなってしまいますよね.僕は涼宮が読めませんでした.
    のだめ,全巻そろっております.娘は台詞を暗記しているほどです.マンガながら,音楽が本当に聞こえてくるような描写ですよね.

  7. 漢字だけで文章書く中国の方には叶いませんが、
    日本も改めて考えるとたくさんの文字を操ってるんですよね。
    漢字・ひらがな・カタカナ・算用数字・アルファベット…etc.
    言語としても英語より難しいと聞いたことがあります。
    その日本語をマスターしている(つもり)なのに、何故に英語は
    全くダメなんでしょ、私…(-_-;
    そういうお話じゃないか。
    私は総じて暗記は大の苦手なのに、漢字を覚えるのだけは得意でした。
    中学のとき毎週月曜の朝行われていた漢字テストは毎回満点♪
    でもそれも、今は昔の話。こうしてパソコンで文字を書くことが
    増えてからは、頭の中にあったはずの漢字は知らない間にぼろぼろと
    どこかへこぼれてしまってます。
    小学校で習う漢字、ちゃんとみんな書けるかなぁ…
    熟語なんか文字の組み合わせを間違えそうな気がします。

    ところで、恥ずかしながら質問です。
    マルコポーロはどうしてジパングと言ったんでしょ。
    ジパング=黄金の国、という意味なのですか?

  8. 「アンパンマン」の原作者やなせたかしは、ヨーロッパ系の同業者に対して自分の名前を漢字・ひらがな・カタカナ・ローマ字で書いて見せ、

    「さて、君は自分の名前をどれだけのバリエーションで書けるかね?」

    と質問、相手をギャフンと言わせたそうです。
    海外のお友達ができたら私もこのエピソードを使ってみたいと思いますが、未だ機会がありません。

    お友達の多いLiLA管理人さん、一度挑戦してみませんか?

  9. LiLAさん、もと大邸宅だったのを4戸の家に分譲改造した角の家で女中しました。ビバリーヒルズハイスクールのすぐ目の前の家。時のレーガン大統領がカリフォルニア州議員だったころからの大口スポンサー。毎週ホワイトハウスに電話し、レーガンさんと話していました。毎年のクリスマスには大統領の第4秘書が出席。ご主人は他かいし、その家の女主人はユダヤ系米人協会のセクレタリーをしていました。

    毎朝5時半起床。2時間家中の掃除、犬の散歩、朝食の用意とあと片付け、学校へ行く。午後3時が門限。犬の散歩、夕飯の用意とかたづけ、また犬の散歩、午後9時消灯の毎日。普段食べるものは質素の極地。私の体重はみるみる減り、165センチで41キロでした。いまダイエットしている私。あのころの生活に戻せば、1カ月で20キロ減も夢ではない。

  10. ポージィさん,漢字混じりの文章を書くと言う事が,ABCな人々には理解しがたいようですね.勿論彼らも単語の綴りを覚えるという事はやるわけですが.ちょっと自慢して良い事だと思います.これだけ読み書きに頭を使ってるんだから,英語まで手が回らないのは当たり前ですよね.
    手書きの手紙でも書かない限り,漢字がどんどん書けなくなっていきますよね.以前,これではいかんと,ノートを極力日本語で書くように切り替えた時期があったんですが,あまりの漢字の忘れように絶望してしまいました.
    マルコは何故ジパングと呼んだのか.ちょっとマルコさんに聞いてみますね.

    「マルコさん,どうして大旅行したんですか」
    「あたしゃもう疲れたよ」

    まるこ違いだったようです...

  11. 縞猫さん,僕の同業者は自分の名前をEUC-JP, JIS, Shift-JIS, UTF-8等々で書き分けることができます.文字化けしますけど.
    昔,エジプト人の知り合いに自分の名前をアラビア文字で書いてもらって,それを大事に取っていたんですが,いつの間にか無くなってしまいました.

    どうでもええですが「ギャフン」って...いまは,ぎゃぼーん ?

  12. Lisakyさん,すっすっすごい.まさにセレブな世界ではありませんか.広い家の掃除もさぞや重労働だったんでしょうね.そんな家庭での食事の準備って,もしかしてフレンチレストラン並みの腕前なんでしょうか.それともその質素な食べ物を家の主人と食べてた?映画なんかに登場する女中さんって恰幅が良いイメージがあるんですが,現実は色々ですね.あとメイドって言うとアキバの…いや何でも無いです.

  13. 1000字もありましたっけ?もうほとんど書けなくなっている自分がいます。

  14. LiLAさん、そんなセレブなんてほどとおーい質素生活でした。第一門限が昼の3時じゃ誰とも遊びに行く暇もありません。サンタモニカのカレッジの授業が2時20分までで、ビバリーヒルズまでバスで帰ると門限の午後3時ぎりぎり帰宅でした。バス停から徒歩十分の距離を猛ダッシュで走ってやっと。

    そのご婦人(当時60歳ぐらい)は、高血圧、高コレステロールでしたから、毎晩スーパーの一番安い玄米を鍋でたき、きゃべつを千切りにしたコースロー(マヨネーズは使用せず、マスタードと酢、こしょうで味付け)、あとは手羽先ちきんを8本水で煮出しチキンスープを作る。毎晩そのスープと手羽先チキン一人1本ずつを食べる。医者から牛肉は禁止されていたので、なし。卵は朝一人一個。

    月曜日に少量作ったチキンスープは木曜の晩まであります。金曜日は彼女は友達と映画鑑賞に出かけるので、私は家でスーパーで一番安いラーメンに卵を入れて食べていました。”No Brand Slim Price”と書いてある商品。夏場の朝食はスリムプライスで1パウンド1ドルで買ったシリアル。冬場はスリムプライスの1パウンド1ドルで買ったオートミールという具合。肉類やまともな食事はお客を招待したパーティーの時だけ。私は用意、給仕、片付けをずっとしなければならず、ご馳走を横目に、スリムプライスのラーメンで夕食を済ましてました。あんなに質素な生活とは夢にも思ってませんでした。昔かたぎのユダヤ人って、そういう方が多いらしいです。まいりました。

  15. とくさん,何でもいいから漢字を100書け,とかいう練習問題をやってみると面白いかもしれませんね.

  16. Lisakyさん,大邸宅とは裏腹に質素な生活してたんですね.というより,あまり続けると病気になりそうです.いくら医者に禁止されてたとは言え,その食事じゃあ禅宗ですよ.貧乏を我慢してお金持ちになって贅沢三昧という話は良く聞きますが,その御婦人,最後まで贅沢はしなかったんですね.それとも食事だけケチってた?
    ちなみに我が家はアルコール代が食事代を上回っているというもっぱらの噂です.多分,噂だけです.

  17. LiLaさん、そのご婦人の節約ぶりは徹底してます。消灯が午後9時なのも電気代を節約するため。私は大学の試験勉強の時、ベッドの中でフラッシュライトつけて勉強したり、部屋を真っ暗にして、部屋の奥のバスルームで勉強しました。それも限度があるので、勉強時間を確保するのに本当に苦労しました。自分は電動のフードプロセッサーを使うくせに、私には手で野菜の千切りさせるのも電気代の節約。シャワーの使用も3分以内。トイレや手洗いは節水モード。他に何があったっけ?もうあまり思い出したくないなー。

  18. ひえー,ケチですねぇ.9時消灯して,いったい生涯に幾ら節約できるんでしょう.無駄な白熱球をやめて全館蛍光灯にしたほうが節約できたりして.なんだか,蛍の光窓の雪の世界です.Lisakyさん,そこでの生活体験談,ぜひどこかにまとめて書いてください.絶対におもしろいと思います.少なくともこのblogなんかより.

コメントは停止中です。