ちょっと不安なクレジットカード

またまた明日から外国出張です.わらわらと準備している所へ銀行から電話.クレジットカードの有効期限がそろそろ切れるので,新しいのを送るとのこと.不在中に送って来られるのも困るので,銀行まで取りに行くことにしました.

こっちのカードは,受け取った後にactivationという手続きが必要です.カード会社に電話し,カードナンバーと社会保障番号を伝えると,カードが使えるように操作してくれます.電話に出た女性は「おっけー,もう使えるわよ〜ん」みたいに軽く言いますが,こういうのが信用ならないのがこの国.取りあえずはガソリンスタンドでカードが本当に使えることを確認しました.海外まで行って,実は使えないのが分かったなんて事態は,絶対に避けねばなりませんので.

Los AlamosからAlbuquerqueの空港までは,レンタカーを使います.夕方,町のレンタカーオフィスまで行き,車をピックアップ.あちらのシステムが持っているカードの情報をアップデートする必要があります.

「カードの番号が変わったんで,こっちのカードを使ってみてくれる?」
「おっけー,のーぷろぶれむ.ちょっと貸して」

磁気リーダにシャッと通すと,ピピピっという音.

おばさん,沈黙....

「あ,あの...何か問題でも?」

「.....」

「もしかして,そのカード,ダメ?」来週一週間,海外でカード無しお金無し生活か?

おばさん,まだ沈黙...

「あの,よかったら別のカードを…」

とその時,再びピピっという音.

「このコンピュータ,遅いのよねぇ」

orz …

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

8 thoughts on “ちょっと不安なクレジットカード”

  1. 遅いと言えば、未だに店によってはカードをぴっ、とスキャンすると「ツー、ピーピーピー、ガーピー・・・」とモデムでダイヤルアップ、みたいな音がする店ありますよね。あのたんびに「しまった、カードなんか使うんじゃなかった、10ドルそこそこなのに」と思います。
    ところで、なんで街から空港までレンタカーなんですか? 素朴な疑問。

  2. なんとも待っている間ドキドキしそうですね(笑)
    何はともあれ、カード無し貧乏生活にならなくて良かったですね。
    お気を付けて!

  3. t-macさん、空港まで100マイルもあるんですが、公共交通機関が無いんですよ。自分の車を使ってもいいんですが、一週間飛行場の駐車場におきっぱなしになるのと、業務で自家用車を使って事故った場合、保険が出ない場合があるそうなので、レンタカー推奨となっております。
    あのモデム通信もちょっとイライラさせられますね。かといって現金はあまり持ち歩かないので、$10くらいでもついカード払いをしてしまいます。

  4. きみーさん、沈黙は嫌ですよね。でも、その間、無駄話をあれこれされるのも嫌かも。とりあえずカードはOKのようですが、外国で使えないっちゅう可能性もありますので、油断禁物です。いや、本当の話。

  5. 韓国とか中国がどんどん高速回線になっていきますが日本やヨーロッパの一部ではまだまだISBNなんかがのこっていることもありますね。アフリカやアジアの奥地なんて・・・IBMじゃないですが、ジャングルで天才なんか生まれるわけがないですね。

  6. とくさん、韓国のネットワーク先進ぶりもすごいですね。アメリカは遅いです。だんだんと後進国になってます。

コメントは停止中です。