初夏の野花、その3

好評(?)につき、先週末のハイキングで撮った残りの草花の名前を、根気よく調べてみました。

まず一つが判明。これはNew Mexico Locustという低木。葉っぱの形がアカシアそっくりだったので、きっとアカシアの一種だろうと思い込んで探していたのが間違いでした。Locustとは聞いたことが無い単語だったので、調べてみるとニセアカシア!。偽物だったとは。。。。なんて、植物に悪いよね。人間が勝手に付けた名前なんだし。


最後まで分からなかったのがこれ。もしかすると違っているかもしれませんが、多分、Jacob’s Ladder。「ヤコブの梯子」という変な名前は、葉っぱが梯子のようになっているから。はなしのぶと同じ種類のようです。

イマイチ確証が無いのは、Jacob’s Ladderで検索して出て来る写真が、どれも微妙に違っているため。今度、もう少し詳しい植物図鑑を買ってこよう。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail
初夏の野花、その3 はコメントを受け付けていません。