幽玄ってなに?

職場のアメリカ人に(っていうと変ですが)日本文化にとても造詣の深い方がおられます.歌舞伎や浄瑠璃についての講演をするほどです.たまに僕のオフィスにやってきて「オオ相撲,観マシタカ?」とか「New Yorkデ,歌舞伎ノ公演ガアリマス」とか話して行かれます.申し訳ないんですが,相撲は観ないし,歌舞伎の公演は遠い世界のお話です.

その彼から「ちょっと手伝って欲しい」と頼まれました.今度,能についての講演をするので,その発表資料作り関連だそうです.能ですよ,能.日本人として,世阿弥・観阿弥,当然知ってますよね.狂言との違いも知ってて当然ですよね.何と言っても日本が誇るUNESCOの世界無形遺産です.

依頼内容は,講演資料のドラフトをPowerPointで作ってみたので,それがちゃんと出来ているか確認して欲しい,特に能についての日本語の英訳が間違っていないかどうか,というもの.白状します.能なんて観た事も聴いたこともナッシング.そもそもPowerPointを僕んとこに持って来る事自体が間違ってるんですが(ワープロ以上に使いません).とにかくファイルをパラパラとめくりつつ,音楽辞典,日本語大辞典,能に関するweb siteやらを勉強し,にわか日本人となりました.

能の専門用語の英訳もややこしいんですが,さすがに彼は私なんぞ足下にも及ばない日本文化スペシャリスト,英語で能を紹介する書籍を次々と引用していますので,かっちりとした訳になっています.で,ちょっと悩んだのが幽玄という言葉.能とは切っても切れない幽玄の美という概念.これを英語で説明するのが難しい.

彼の訳では「神秘的な暗さの美しさ」みたいになっています.でも何だかイメージがちょっと違う気がするのです.幽玄の美というと,例えば霞んだ山に優雅に浮かぶ山桜とか,奥深い山の濃い緑のなかにかすかに聞こえるせせらぎの音とか,とにかく簡単には説明できないんですが,そういう深く微妙ではかない優美な印象なのです.

日本語大辞典には幽玄の英訳は出ていません.online辞書の英辞郎では subtle and profound となっています.たしかに微妙で深い感じとしては,こちらの方がよさそうです.文化を別の言語で表現することの難しさを,改めて感じました.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

12 thoughts on “幽玄ってなに?”

  1. Babylon では occult, mystery, that which cannot be understood となりました。遠ざかった気がします、すみません。

  2. わわっ 難しい
    私もこのアメリカ人の方に遠く遠く遠ーーーーーく
    足元にも及びません。能?能面しか見たことありません。
    日本人なのに… 日本人の感覚としてなんとなく理解できる、ような気がする
    どまりです。お話にもなりませんね。お恥ずかしい。

    何やら広辞苑には、たくさん載っている内の一部にこんなことが書いてありました。
     能楽論で、強さ・硬さなどに対して、優雅で柔和典麗な美しさ。
     美女・美少年などに自然に備わっている幽玄も、卑賤な人物や鬼などを演じてさえ
     備わる高い幽玄もある。

  3. あはは〜(笑)すごい人がお近くにいるんですね。これこそ、以前書いた夫婦で能パフォーマンスをした友人に聞いてみたいところです。ところで、今わが夫はパワーポイント地獄に陥っている最中です。生きて帰ってこれるかな〜。

  4. ポージィさん,のっぺりした能面とか般若の面はおなじみなんですけどねぇ.さすがに能舞台を観にいくにはちょっと勇気がいります.この方,日本に旅行するたびに,能などの舞台を見て回るんですよ.
    この広辞苑の説明はいいですね.そう,幽玄という言葉,優雅で柔らかい響きなんです.でも鬼に備わる幽玄というのは簡単に理解できません.やっぱSEさんの英語訳が一番いいのかも.

  5. Sanaeさん,そうそう友人にいらしたんですよね.是非「幽玄」の英訳を聞いて教えください.福岡の大濠公園には能楽堂がありますよ.一度能を堪能されてみては如何ですか.

  6. 三省堂(さんせいどう)の新明解国語辞典第四版は「明解」な言い方で好評を博した版ですが「幽玄」も明解です。

    新明解国語辞典第四版1314pより引用しますと(引用はじまり)
    幽玄:(奥深い意)中世日本文学の美の理念の一つ。言葉に表されない深い趣。余情。(引用おわり)

    道成寺でシテ「つきのほかにはまつばかり はなのおつるらん」、いいですね。歌にことよせて自分の身の上の女の盛りをのがしてくれるなという深い趣。

    deepinpactってどうすかねえ。

  7. deepinpact 名訳ですね。

    Sound of silenceもいいと思いませんか?

  8. とくさん,「言葉に表されない」というのはいいですね.要するに文字では書けないと.いやそう茶々では無くて,本当にそういうイメージだと思いますよ.でぃーぷいんぱくと,ですか.宇宙からなんかが落っこちて来そうです.

  9. 縞猫さん,Sound of Silenceもありですか.じゃあ「沈黙と測りあえるほどに」とかでも.ちょっとマニアックすぎですかね.

  10. 翻訳、通訳する人は、英語 → 日本語 より、日本語 → 英語 の方が難しいと言っていました。適切な表現が見つからないんですね。ちょっと英辞郎で見てみたら、
     幽玄 the subtle and profound
     幽玄な subtle and profound 深遠な能の美を示す能用語
    と出てきました。

  11. まこさん,翻訳って言葉だけでは無くて,文化の背景の理解が必要ですよね.侘び寂びみたいな言葉も,英語ではちょっと説明しにくいです.幽玄の英訳,profoundというのが良さそうなので,結局この単語と,あとエレガンスというのを幽玄の訳として説明することにしました.

コメントは停止中です。