初秋の登山

まだAspenの黄葉には早いですが,友人らとSanta Feの山に軽いハイキングに出かけました.秋晴れとはいえ,山の上はかなり寒いです.吹きさらしの頂上付近の雑草には,ご覧の通り,樹氷ならぬ草氷(?).短冊みたい.


ここは幾つかの山が連なっていますが,今回のハイクではLake Peakというところが最高点.標高3782mで,富士山よりほんの少しだけ高いところです.さすがに頂上付近では酸素不足気味になります.もう大分慣れましたが,最初にここに登ったときは,息は切れるは,頭痛はするは,でもう大変でした.

午前10時には山頂に着いてしまったので,遠回りして下山することにし,来た方角とは真反対の方へと降りていきました.がしかし,ちょっと遠回りのつもりが,かなり大回りすることになり,結局全行程は15km.標高3000-4000mの山中を歩くのはシンドイです.


道すがら見つけた巨大キノコ.こんな形のパンがありますね.でも色からしてとっても毒っぽいです.片側を食べると大きくなって,反対側を食べると小さくなるかもしれません(意味不明).

その後,この2倍はありそうなキノコも発見したんですが,ちょっとグロかったので写真を撮りませんでした.

ちなみに写真の靴は,WalMartで買った2000円足らずのもの.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

11 thoughts on “初秋の登山”

  1. 意味不明ぶりに笑いました!!アリスの世界ですね♪
    で、ちゃっかり靴まで自慢してるし(笑)
    でもマジでこんなパンありますよ〜。我が家の近所のパン屋さん、最近正にこのサイズ、この形のパンを売り出しましたもん。
    でも、違うところが色!!何とそのパン黒色なんですって。何事かと思いましたよ。しかも本当に毒キノコかと思いましたもん。
    パン屋さんに真っ黒の毒キノコ。どうです?

  2. た、た、楽しくなるきのこだったら?

    なんて事は無いとは思いますが、アメリカへ初めて来た1982年頃、サウスカロライナの超田舎街で、日本の食材もなかなか手に入らない環境で、親父が庭に生えていたきのこを食う!と言いはじめました。 ぱっと見た感じは舞茸みたいな感じだったのですが、絶対にやめてくれと頼んで止めさせました。 そんなの食って死んだりしたら笑い話に出来ない。

    でも、親父があの時食べたいと言った気持ち、今はなんとなく判ります(笑)。 あ、食わんですけど。

  3. マリモちゃん、マリモちゃん 赤いキャンディー青いキャンディー ひとつ♪
    違ったかなぁ? あ、意味不明!って叫び声が聞こえたような…

    ハイキングの距離にも驚きましたが(私のサイクリングの距離より長い!)
    標高の高さ、巨大なキノコにも目が点になりました。
    ご自宅のある辺りの標高はどのくらいなんですか?

  4. でかいきのこですね〜(@@)わがアパートメントでも、最近きのこが見られます…。小さい子供のいる家は、ますます目が離せなくなったと言っていました。でも、子供のころは、図鑑の毒キノコのページを見るのが大好きでした、私。(笑)靴2000円というのもいいですね。

  5. ふっ!と思い出したのでまた来ました。
    「メルモちゃん」の間違いでした〜
    でもやっぱり意味不明かなぁ…

    大人になったり赤ちゃんになったり年齢を変えられるキャンディー。
    「片側を食べると大きくなって,反対側を食べると小さくなるかも」
    キノコからの連想でした。

  6. とくさん,もう見るからに毒ですね.写真だとちょっと分かり辛いんですが,実際の色はもっとピンクっぽかったりします.

  7. Mimi☆Kiraさん,自慢じゃないってー.もう安さに衝動買いしてしまいましたよ.で,職場で同じ靴履いている奴見かけて落ち込みました orz
    そのパンってもしかしてキノコイカスミパンなんじゃ?このキノコをパン屋に置いとくと,間違って買ってくれる人がいるかも.

  8. Mooseさん,楽しくなるキノコだったら...山の上でラリッてるハイカーを想像してしまいました.この時期になると,変な輩が健全なハイキングに出かけるんですね.
    庭に生えるやつで,実際に食べられるものはあるそうですよ.でもそっくり毒茸もあるらしくて,あたる人もいるんだとか.舞茸(に見えるもの)だったら,食べてみたいかも.

  9. ポージィさん,そりゃ「メルモちゃん」でんがな...って,下のほうでしっかり修正なさってましたね.正確には,
    メルモちゃん,メルモちゃん,メルモちゃんが持ってる
    赤いキャンディー,青いキャンディー,知ってるかい?
    です.なぜかおぼえてますねー,わはは.便利なキノコですから,小さなかけらをポケットに入れておくとよいです.

    今回のハイクの距離は平均やや長めでしょうか.長い時だと20kmを越える距離を歩く事もあります.さすがに翌日は一日中寝てますけどね.自宅の標高がすでに2200mなので,3000mを越える登山と言ってもかなりズルをしてることになります.この辺では90℃くらいで水が沸騰しますよ.

  10. Sanaeさん,今まさにキノコの季節ですね.知り合いに実際にキノコ刈りをしてる人がいますが,どうやって食用を見分けてるんだか不思議です.うちの庭にも小さなキノコが生えてますけど,子供たちが見つけて破壊してますね.
    毒キノコ図鑑を見る趣味って,もしかして将来利用しようと企んでたんでしょうか.

コメントは停止中です。