2年ぶりの海外出張です

最後に仕事で海外に出たのは,2020年2月のパリ,パンデミック直前のことです。その翌月,日本でどたばたあった後,瞬く間に国際線が運行停止となり,這々の体でアメリカに帰ってきました。

その後2度私用で日本帰国したものの,仕事関係はゼロです。ようやく海外出張が許可され,明日からウィーンです。まだまだ普通にとはいかず,公共交通機関ではマスク着用だの色々と制限はあるようですが,出入国時のコロナ検査はもうないのでかなり楽。

出張準備していて,はて何を持っていったらよいのかと,ちと悩みました。すっかり忘れています。かつては現地の天気をまず確認して洋服を用意したりと,テキパキやってたはずなのに。

6 thoughts on “2年ぶりの海外出張です”

  1. 私も久しぶりに10月にヨーロッパ出張となりました。入り口はパリになります。行き先は EUだけれどユーロは使えないという国です。前後に学会が立て込んでいるので、エーゲ海を眺めてとんぼ返りとなりますが、そちらはホイリゲなど楽しまれてください。

    1. missssyさん,10月は良いシーズンじゃないですか。いまこちらはまだちょっと暑いです。のんびり休暇されたらいいのにとんぼ返りとは残念ですね。ホイリゲはどっかで行くかも。

  2. 久々の出張、いくら準備してもなんか忘れてるんじゃないか感が消えないですよね。
    私の方は一月後、西欧だけどEUでもなくユーロも使えない国に出張です(英国じゃないです)。そのあと米国にも寄ります。日本もようやくワクチン接種者はコロナ検査が要らなくなります。つくづく助かります。

    1. Hiroさん,こちらはEUでもなくユーロでもない国ですか。英国ですね,じゃなかった。日本帰国前の検査が不要になるのはほんと助かります。あのせいでどんだけ面倒だったことやら。もっとも帰国後の検査波状攻撃はまだあるんでしょうけど。

  3. 久しぶり海外出張。いつもより少し注意を払わなくてはいけない旅になりそうですが、それはいかに?
    ウィーンからスタートでしたか。ようございました。街にも変化があるでしょうか?コンサートのご予定は?兎も角、紀行文楽しみにしております。

    1. いたずらリスさん,いちおう,social distancing はそれなりにとっております。でも効果あるのやら。夏なのでコンサートは望めませんね。この時期ザルツブルグまで出かけるのであれば,超一流の音楽が聞けますが,さすがにもうチケットは残ってないでしょう。

コメントは停止中です。