コーヒーは午前中のみ

Los Alamos町中で最も賑わってる場所,それはStarbucks。中心部の公園横にあるため,ここで何か買ってあたりを散策というパターンが定番の週末の過ごし方。

ところがそのスタバ,最近閉店がちなのです。先週土曜日も午後にはもう閉店。翌日は3時に閉店。いくら早朝5時から開けてるとは言え,これじゃあ買いにいけません。週末の午前中なんて行動時間外ですよ。

人手不足が早じまいの理由らしいのですが,もっと給料あげないと店員になり手がいないんでしょうか。コーヒーの需要はすごくあるんですが。もっとも普通のコーヒーじゃなくて,甘いドリンクばかり売れてるようですけど。

4 thoughts on “コーヒーは午前中のみ”

  1. アメリカでも人手不足なんですね。
    日本でもコロナ前から行く店行く店でアルバイト募集等の
    貼り紙を見かけました。
    中高年のアルバイトさんが増えたのは、若い子の募集が
    少なくてしぶしぶなのか、別の理由なのかは知りませんが。
    でも、こちらのスタバさん、ここまで短縮とは、相当深刻
    そうですね。

    1. ポージィさん,ほんとに店員というかバイトがいないようです。とくに週末。やはり年齢層を広く募集してるのかも。そのうちかつてのバブルのように,若者の取り合いになるんですかね。あるいは景気がどんどんしぼんでいくだけなのか。

  2. おやおやそんな事が起こっているなんて、大変。
    日本ではどこもスタバは大人気。いつも列をなしている様で、アルバイトも充実しているように見えます。現実は、知りませんが。エヘ。

    働き手がいないのか、若い人(子供)の人口が減ってきているのやら。米国では、閉店しているお店もある様ですね。州によっては労組があると耳にしました。週末や夜は時給アップするとか働き改革があればいいかもしれませんね。やっているのかしら?

    ところで覚えてますか?博多駅地下街の床屋のロビン。先週から「募集中」の張り紙が貼られています。おとなしい方が見つかるといいですね。

    1. いたずらリスさん,スタバ人気ではあるんですが,なんせ働き手がいないとかで已む無く営業時間を短くしてるようです。バイト料程度じゃ,最近の若者は働かないんでしょうね。スタバの時給は最低時給よりはちょっと良いらしいですが。
      床屋,ありましたね。募集中ですか。そっちも人手不足なのかな。散髪屋さんはあまり景気に左右されないような気もするんですが。

コメントは停止中です。