この時期に珍しい夕焼け

全く雨が降らず,ひたすら晴天,時々強風吹き荒れる季節です。雲すらない紺碧の空が毎日広がってる,と言いたいところですが,何故かここ数日は曇り空。雨さえ降れば,くすぶってる山火事も根絶できそうなんですが,それは無いっぽい。

西の空に雲があれば,夕焼けが出ます。多分山火事の煙が少々混じってるんだと思うのですが,そのせいか何とも不気味な夕焼けになりました。

こちらは別の日の夕焼け。まるで空に炎が広がってるような,地獄の入り口を垣間見たような。

6 thoughts on “この時期に珍しい夕焼け”

  1. 未知との遭遇とかに出てきたような画ですね。そういえば議会の公聴会でUFOの話をしてましたし、ひそかに重要参考人が呼ばれたのでしょうか。道に迷ってNM州に着いてしまったようですが。

    1. Hiroさん,未知との遭遇はここNew Mexicoでは既知との遭遇ではなかろうかと。特産品ですからねえ。

  2. わゎゎ 2枚目の夕焼け、すごいですね。
    空から炎の波が押し寄せてきているかのようです。
    それも灼熱の。

    1. ポージィさん,まるで山火事が広がってるようですごいでしょ。実際,山火事の煙のせいも少しはあったようです。

  3. 雲の顔とでも申し上げたら良いでしょうか。
    もう凄いのって何のって。やはり自然に勝るもの無し。
    特に2枚目の写真に圧倒されました。フォトコンテストに出してみますか!?

    1. いたずらリスさん,普段なら雲ひとつない空なんですが,たまにこういう風景になります。夕方のほんのひとときなんですけど。iPhone写真をコンテストはさすがに無理でしょう。そういう専門のもありますけど。

コメントは停止中です。