アメリカン無人販売所

極小Santa Fe空港にある無人のスナック販売所。どれを買っても一個$2らしく,人件費かからないくせにちと割高な気もします。

野菜の無人販売所は日本でもたまに見かけます。こちらはスナックですが,そもそも無人販売がアメリカで成り立つというのがちょっと意外。

こちらではあまり現金は持ち歩かないものの,$1札はチップ用にどっかに持ってることが多いです。そういうのを狙っての$2という値段なんでしょうか。

ちなみにクレジットカードでも払えるらしく,その無人具合が面白い。QRコードが貼られており,それをスキャンしてあとはオンライン支払い。こっちも支払い金額は自己申告でしょう。二度言いますが,ここは珍しい性善説なアメリカ。

2 thoughts on “アメリカン無人販売所”

  1. 商品もそうですが、その金庫が無事というのはさすが博士の街ですね、ってサンタフェか、そこは。

    1. missssyさん,僕も金庫は大丈夫なのかなと思ったんですが,これ多分がっつり固定されてるんでしょうね。サンタフェもそこそこ治安は良いですが,空港は荒野のど真ん中です。

コメントは停止中です。