拡大するものないかな

まだまだ雪は降りません。晴天続きのLos Alamos,雪の結晶を撮影するチャンスはもうないのかも。

なんか拡大できないかなと辺りを見渡して見つけたのがカランコエ。小さな花です。これをズーーームインしてみたら面白いかと思ったのですが,まあ花ですねえ。

さてもう一方の拡大してるものと言えばオミクロン。ここLos Alamosでもかなり感染者が出ているようで,マスク着用して散歩する人もおります。日本では普通ですが,こちらは野外ではマスクは基本不要。にも関わらずマスク付けるということは,それなりに危機感も広まってるということか。

ちょっと込み入った話題で,友人と町中のスタバで待ち合わせ。入店時は勿論マスク着用です。でも店内で飲んでるときは,そこまでとやかく言われません。

とは言えコーヒー飲みながらのミーティング,マスク無しで会話するのは憚れると,近くの公園へコーヒー持って行きました。いままでこんな気遣いはなかったのに。

4 thoughts on “拡大するものないかな”

  1. コロナウィルスも肉眼で見えたらいいなー。

  2. まぁ確かに拡大しても「花」ですが、カランコエとは
    分かりませんでしたゎ。
    黙食が推奨されてますね。マスク外して食べ物飲み物
    口に入れたらマスク戻してモグモグ。
    それするとマスクに食べ物臭が付いちゃって後が嫌です。
    そういう機会もほぼゼロの日々ではありますが。 

    1. ポージィさん,カランコエ,小さな花ですもんね。ちっちゃな世界が楽しくてあれこれ拡大しておりますが,考えてみたら子供の頃も虫眼鏡持って庭に出てました。成長しとらんです。マスクでもぐもぐって無理ありすぎますよね。それするくらいなら家で普通に食事ってなってしまいます。飲食店さんは気の毒ですが,仕方ないのかも。

コメントは停止中です。