コロナ禍の日本帰国,日本ならでは

Omicron,数学では何かちぃーーっちゃな数字に使う文字ですが,今週に入ってからの反響はそれどころじゃない。一時緩和されつつあった海外からの入国は元の木阿弥。これじゃ一旦アメリカ帰国したら,再入国も面倒になりそうです。

そんな鎖国政策の中の日本での暮らしは,マスクを除いて,まるで以前通りに見えます。欧州が再びあの状況なのに,やはり衛生に関する意識が違いすぎ。どんな所でもほぼ100%マスク着用。建物入り口には必ず消毒用アルコール。食事時の無駄話無し。公共交通機関でももちろん無言。そして誰も文句言わない。

中でも驚いたのが写真の紙。レストランのテーブルの上にあったので最初メニューかなと思ったのですが,なんとこれ,除菌マスク入れですよ。

新品を入れておくマスクケースなら見たことありますが,これは使用中のものを一旦挟んでおくというもの。こんな商品思いつくのは日本人だけ。

10 thoughts on “コロナ禍の日本帰国,日本ならでは”

  1. マスクケース、私、コロナ前から使ってました(笑)。

  2. こんなところにも抗菌物質が使われているというのがハイテクというかオーバースペックというか。まあ、抗菌ですからウイルスには効かないと思いますけど。無言だし文句を言わないというのが、コロナ激減の理由でしょうね。

    1. missssyさん,欧米さんは文句言いますからねえ。あれじゃあ収まらない。それにしても一日何度アルコール消毒してるのやらです。夜間の胃の消毒はさておき。

  3. 私もレストランでマスク入れがテーブルに置かれていたのを見て、日本にしか出来ないことだと思いました。但し、LiLA管理人様ほど立派な入れ物ではありませんでしたが。

    1. いたずらリスさん,こんなサービスを考えつく時点で,もう絶対に日本ですよね。店内に会話せずに食事を,なんて書かれてるのも。

  4. 日本の気配り、素晴らしいですね。きっと公共の場で使用済みっぽいマスクがあちこちに落ちているなんてこともないでしょうね。
    鎖国の扉は日本人には開かれているようなので、アメリカ国内便に乗って旅行するより日本行きの国際線に乗る方が空いていて安全かもしれません。でもまた減便したりするのかな。このパンデミック、いつになったら終わるんでしょう?

    1. あーにゃさん,マジ鎖国になったようです。国際便のチケット新規販売が一時取りやめとのことで,さすがに帰国する日本人に配慮をなんて,総理がコメントしていました。ちなみに日本国内は快適ですよ。全然以前通りの生活です。

  5. 二年前はマスクが買えず洗って使いましたが今は使い捨てです。
    使い捨てになったのに街で捨てられたマスクを見ることが無い。
    これは不思議と言うより自慢していいことですよね。

    外したマスクってテーブルに置いてあると清潔な物には見えないし、
    そこらへ置くのもコロナを貰いそうだし、
    私も自分用を持っています。
    そうか、外国には無い物なんですねーー
    どうしてるんだろう?
    あ、しないのか。

    1. Chieさん,アメリカじゃあちこちにマスク落ちてますよ。もっとも使い捨てのを使ってる人は少なくて,みんな布製のゆるいやつなので,落ちてたのがマスクなのかパンツなのか,すぐには分かりません。マスクをそこいらに置いたら清潔そうじゃないっていうその考え方が既に日本人です。

コメントは停止中です。